スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NATSU SORA

このブログの写真は富士フイルムのFinePix F600EXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!


夏になって色白になってきている。
誰も信じてくれないが、ホントです(笑)。

真っ黒な私を知っている人は、
「白くなったね~」と言ってくださる。

ほんと、そうなのだ。

なぜなら、忙しすぎて海に潜りに行けないから・・・。

だから、青~い空を見てストレス解消!

夏の空

夏の空2

夏空3

夏空4

会社の近くで昼休みに見上げた空。
高層ビルが多い。
広い空が見たい!

夏空5

自宅から見える空はかろうじてビルなし(^^)


明日も青い空が見えますように!



ゴット姉さん(後藤ゆかり)著の
『スクーバダイビング読ん得ガイド』も絶賛発売中!

ダイビングを始めた方にぜひ読んでいただきたい
ダイビングの楽しみ方や先輩ダイバーの失敗談など
楽しくてタメになる内容です。
水中造形センターから発行。税込1680円!
ぜひご覧ください!!
詳しくはこちら!
http://www.marine-web.com/items/?kijiid=3116

スポンサーサイト

イケメン・ヤスカ君のSPカレーを食べに

昨年末に「ダイバーになる!」ということで
頑張っているイケメン俳優の齋藤ヤスカくん。

今年はじめにCカードを取得したのは
『マリンダイビング』3月号、4月号でレポートし、
4月のマリンダイビングフェア2012でもご紹介したのだが・・・。

そんなヤスカくんが
昨日(8月27日)と今日(28日)、
六本木のリビングバー・レガロで
手作りの”黄金のカレー”または”金のシチュー”を
各日先着100名さまにふるまう「王国キッチン」を開催!
ということで(有料ですが)
昨夜、女子スタッフ2名(S嬢&F嬢)とともに行ってまいりました!

お店は、テレ朝に近い一軒家の素敵な雰囲気の店。
「ドリンクのメニューはない」ということで、
「ダイビングをイメージして作ってください」というF嬢の無茶振りを
難なく、ダイバーでもあるマスターが作ってくれる。

マリンダイビング!

題して「マリンダイビング」(ベタやなぁ・・・苦笑)

ヤスカ君特製の料理を食べる前に
ヤスカ君が「絶対にコレ、食べて!」という
近江牛の「たたき」を注文。

和牛のたたき@リビングバー・レガロ

めっちゃ美味!
牛肉のもものスジに沿ったかなりレアな部位の肉なのだが、
たたきにすることで、旨みが凝縮されている。
スジとは全然違って、脂がよくのっていて、口の中でとろける感じもあり、
歯ごたえもあり・・・。
ちょっぴり使ったガーリックオイルも風味を盛り上げている。

ということで、あっという間に完食。


そしてそして・・・
じゃーーーん!
王国キッチン
※写真が暗くてすみません!

本日(27日)はカレーの日。ということで、
「ほかの人のカレーに絶対負けない!」というヤスカ君特製のカレーが登場。

しゃべっているときに、私が辛いモノが好きという話をしていたものだから、
かなりスパイシーにしてくれた。
涙を流しながら食べるF嬢。ゴメン。
S嬢もゆっくりとスパイシーなカレーを食べていく。

いや、でも、おいしい!
ヤスカ特製カレー

欧風カレーは、私にはパンチがなくてあまり好きなほうではないのだが
(タイ、インド、スリランカのカレーが好き)
これは欧風なんだけど、スパイスをたっぷり使っていて、
甘みと辛味が絶妙。
サフランライスとともにペロリとたいらげる。
しかも、「さらに辛いのも食べてみて」と出されたもっと辛いカレーもたいらげる。
ヤバイ。やばすぎる。


ということで・・・
本日は必然的にヤスカ君特製の”金のシチュー”の日。
本日20時まで・・・と言いながら、夜12時ぐらいまでは大丈夫だと思うので、
都内で何を食べよっかなぁという方は、ぜひいかがでしょう?

living bare regalo(リビングバー レガロ)
港区六本木5-10-28 恵伊幸ビル1F
TEL03-5411-2338


ところで、齋藤ヤスカ君情報です。
9月10日発売の『マリンダイビング』10月号

ヤスカ君が戦隊モノつながりの仲間の
吉田友一さん、林剛史さんとともに行なった
ファンミーティングinバリ
レポート兼座談会が掲載されます!
抱腹絶倒!?のこの企画、必見ですよ~!

もずくだ~!

『マリンダイビング』の公式ブログに
書かせていただいたブログです。
http://marineartcenter.blog137.fc2.com/blog-entry-1474.html

もずくを手づかみ!

書き忘れてしまいましたが、
《ダイビングスクール海講座》さん、ありがとうございました!

1cmの宇宙

今日の夕方5時まで表参道ヒルズで開催中の
中田昌秀さんのギャラリー「1cmの宇宙」
http://masahide-nakada.net/event/55event.html

毎年マリンダイビングフェアに出展されていて
人気のガラスアクセサリーなのだが、
フェア中はじっくり見ることができず・・・。

今日が最終日ということで、慌てて行ってまいりました。

で・・・

買っちゃった(^^)
nakataさんのアクセサリー


ルリスズメダイとプルメリアのペンダントトップ。
涼しげでしょ~。ステキでしょ~

ちなみに、10日ほど前にお会いしたダイバーの大久保さんという方は
神子元島のハンマーリバーをイメージして、中田さんにつくってもらったという
オリジナルペンダントを持っていらした。
ハンマーリバー

すごい!
このすぐ後、大久保さんは神子元へ行かれたが、
たぶんリバーに会えたはず(外れないっておっしゃってたし)。
「持ってる」人は、こういうアクセサリーも持っているのかもしれない・・・


さてさて、
表参道の近くにいる方、必見ですよ~。

表参道では今日は“よさこいまつり”を開催中。こちらも見ものです!

見逃した人も来週がある!

昨夜のBSフジ「アトリエde加山」、ご覧になりましたか!?
あまり出ないんだろうなぁと思ったら
はらだまこと原田雅章カメラマン、がっつりインタビューされてました。
取材地の神子元ハンマーズさんもがっつり出てました。
私も少し写ってました(って、本人しかわからないけど)。

見逃した方、来週28日(火)23:00~23:55に再放送がありますので、
ぜひご覧ください!!
http://www.bsfuji.tv/atelier/index.html
ちなみに、岩城こう一さんもステキです!
そして、『ダイビングスタート&スキルウアップBOOK』でもお世話になった
ダイビング業界の岩城こう一さん! 村上史朗さん(PADI JAPAN)も出演されてます!

夏休みはどこへ行こうかな(今さら)

7月までの怒涛の日々(いや、地獄ともいうべきか・・・)が終わり、
普通の人並みの仕事量になった気がする(というか、少ないかも!?)今日この頃。

これまでの鬱憤を晴らすべく、なかなか会えなかった方々と夜のミーティングが続く。
この半年間とは比べ物にならないほどのエンゲル係数にも驚いている今日この頃なわけである。

昼ビール!
昨日は”昼ビール”!

さて、そんなことにうつつを抜かしていたら、
夏休みのことを忘れていたじゃないか!

先週末、夏休み申請の締め切りで慌ててみんなが休んでいないところに線を引いたわけだが、
今出ている『マリンダイビング』9月号のシパダン特集でちらっと書いたように
ダイブクルーズがいいなぁ。なんにも考えずに乗りたいなぁ。

でも、今、10日に上がったマリンウェブを見ていたら
カジキと泳げるカンクンの海も気になる。非常に気になる。
http://www.marine-web.com/items/?kijiid=3453

どうしよう。

あ・・・でも今年は家族旅行という企画が持ち上がっていたことに気づく。
それ次第。だな。

21日(火)23時はBSフジ必見!

明日21日(火)23:00~23:55、
BSフジでオンエアの『アトリエde加山』は
ダイビングの特集です!
http://www.bsfuji.tv/atelier/index.html

海の男、加山雄三さんがホストとなって毎回多彩な趣味をご紹介する番組で、
今回は、インストラクターでもある俳優の岩城滉一さんがゲスト。
海とダイビングの楽しい話が聞けそう。

さらに、今回は月刊『マリンダイビング』カメラマンの原田雅章がインタビューを受け
(今発売中の『マリンダイビング』9月号・神子元特集取材のときに取材されてました!)
彼の写真とともに『マリンダイビング』も画像をいろいろと提供しています!
どれぐらい出るかはわかりませんが、
そちらもぜひお楽しみに!!

なお、万が一、明日、ご覧になれなかった方も
28日(火)の同じ時間に再放送がありますので、そちらをご覧ください!!

また忘れてた結婚記念日

今朝、目覚めたら友人から携帯メールが夜中、入っていたことに気づく。
「今日、入籍しました!」

ひょえーーー! もう!?と驚いていたら
今度は別の友人から
「知ってた?」というメール。

朝から騒然な上に、
出かけようと思ったら雷&豪雨。

すっかり出かけるのが昼過ぎに。

それならば。
たまにはマックだ~!
と会社の近くのマックへ。

「ホットゴールドマサラ」なる新商品(なのか?)に惹かれてついつい買ってみる。
ゴールドマサラ マック

ほんのりとカレー味のするフライドチキン。
オイシイ!

おなかも満たされたところで、
Facebookをチェックすると
噂の入籍した友人がそろって「入籍しました」とあげている。
いや~、きっと周りの人に早く言いたかったんだろうなぁ。
でも言えなかったからどかーんと花火を打ち上げたんだろうなぁ。
などと物思いにふけっていたところ・・・
はて、今日ってもしかして?

うちも結婚記念日じゃん(確か・・・、でも昨日のような気もする)

また忘れてた・・・
と今度は反省にうちひしがれているのでした。
ま、もう22年目だしね(確か)。忘れても問題はないか(^^;;)。


石垣島LOVE

今、発売中の『マリンダイビング』9月号はもうご覧いただけたでしょうか?

今月は別冊付録『石垣島ダイブバイブル』が付いていてとってもオトク!
手前みそながら、こちらも担当させていただきました。

別冊付録 石垣島ダイブバイブル


『マリンダイビング』で石垣島だけの別冊付録を作りはじめたのは
2004年春のこと。
本誌の特集も担当していたので、
遅れ遅れになりながら、休日&連休返上で
でも、初めての石垣島だけのガイドブックが作れる!
という喜びに満ち溢れていた。

ちょうど八重山商工が甲子園に初出場ということで、
校正のときに
「今、試合中だから後にして!」とあちこちで怒られたり、
試合に勝った後は、めちゃくちゃ御機嫌な対応をしていただいたりしながら
作ったことが思い出される。

その後、4年間ぐらい続けて担当していたが、
2008年頃から他のスタッフに献上。
ところが、今年、夏になって再び私のところに戻ってきたのだ。

なにせ石垣島に初めて訪れてから20ン年。
行った回数も年数と同じぐらい。
大好きな島のトップクラスである。

久しぶりに担当してみると、
海の中も、島も、いろいろ変わっていて、
でもいいところはそのまま変わらないこともたくさんあって、
感慨深かった。

カクレクマノミのガラス細工
川平のアジアンバー「PULAU」が引っ越して
一軒家風の素敵な空間に変わっていたのもびっくりだったが、
隣接したガラス細工のお店で、こんなカクレクマノミの箸置きを見つけたときには感激だった。

石垣市公設市場
街のド真ん中の“あやぱにモール”が“ユーグレナモール”という名前に変わって
何かが変わったのかと思ったが、
公設市場もお土産屋さんもほとんど以前のまま。

石垣牛のほかに、“アグー豚のハンバーグ”などがラインナップされていて
“食の変化”も感じた。
思わず、石垣牛とアグー豚のハンバーグをクール宅急便で手配(笑)。

まあ、そんなこんなで
「石垣島ダイブバイブル」では、真新しい情報をたっぷりお届けしております!
今までにないショッキングピンクの表紙とともに、ぜひお楽しみくださいませ~!

書店で見つからない!という方は
こちらの「マリンダイビングSHOP」でも送料無料でお届け中ですよ!
http://shop.marinediving.com/shopdetail/017007000009/





ワイルドだぜ@モルディブ

このブログの写真は富士フイルムのFinePix F600EXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!


今日はちょっと写真選び(というか、写真探し)をしているのだが、
モルディブでこんな衝撃的なシーンに出会っていたことを思い出した!
ヘビがトカゲを丸呑み!

ヘビが既にトカゲの頭をくわえていたところだったわけだが…

リゾートとはいえ、やっぱりワイルドなモルディブなのでした。


ゴット姉さん(後藤ゆかり)著の
『スクーバダイビング読ん得ガイド』も絶賛発売中!
ダイビングを始めた方にぜひ読んでいただきたい
ダイビングの楽しみ方や先輩ダイバーの失敗談など
楽しくてタメになる内容です。
水中造形センターから発行。税込1680円!
ぜひご覧ください!!
詳しくはこちら!
http://www.marine-web.com/items/?kijiid=3116

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。