スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カプレーゼもいろいろ

週末、ダンナが実家に帰っているので
連日(ダンナが嫌いな)「豆乳鍋」。ひとり鍋(笑)。
具を変えながら昨夜と今夜2連続で食べたのだが、メッチャおいしい。
まだ出汁が残っているので、明日の夜も、これだな(笑)。

ま、それはともかく・・・。
2月に入ってほとんどブログをあげていなかったことに気づき
駆け込みブログ(汗)。

インドネシアロケから帰って、
仕事の同僚たちと夜中、イタリアンな店へ。
これまで気になっていたのだが、入ったことのない店。
夜遅くまでやっているのがうれしい。

赤坂にあって、コジャレた感じで、
普段は大盛り系の店にしか行かない私たちにはちょっと敷居が高い。

とりあえずおなかが空いていたので
早くできるものを注文した。
「カプレーゼ」
Capreze


写真はかなり近づいたため、大きさがわからなくなっちゃったのだが、
中央のトマトは直径1cmもない超プチトマト。
手前の大きく見えるトマトはいわゆるプチトマト。

一緒に行ったO嬢は
「ぶどう・・・ですか? うちではコレはぶどうと呼ぶ」
とのたまわった。

確かにブドウのように見えたわけだが、
写真はそうは写っていなかった。修行が足りん。

モッツアレラはふわふわしておいしいのだが、
プチトマトと同じぐらいのサイズにちぎられていて、
今までの「カプレーゼ」で出てきたモッツァレラのガッツリ感はない。
オシャレ
なのか。

いや、その店の文句を言いたくてブログを書いているわけではなくて、
(ほかの料理も小ぶりだけど、おいしかったし)
カプレーゼといってもいろいろあるのね・・・的な。

おあとがよろしいようで(昭和風)。
スポンサーサイト

石垣新空港PRに東京に来た大島さん

『マリンダイビング』3月号でも紹介しているが、
3月7日、石垣島に新空港が誕生する。

新空港建設にあたっては環境問題をはじめ、いろいろとあって(あり過ぎて)
できないんじゃないかと思っていたが
4年前に建設中の空港を見て本当にできるのかと感慨深かった。
でも。
昨年見に行ったときは
2013年の3月7日に本当にできるんだろうか?と心配になるぐらい、
ターミナルの建設が遅れているように見えたのだが、
今、必死に最後の仕上げをしているのに違いない。

石垣新空港ができれば、滑走路が長くなる分、
乗り入れられる機体も大きくなり
来島者のキャパシティも俄然アップする。
つまり石垣島だけじゃなくて八重山諸島全体の観光客数アップ!
ということで
「八重山フェスティバル」と題して、石垣市と竹富町が
新空港「南ぬ島(ぱいぬしま)空港」PRのために全国行脚へ。

今日まで羽田空港で、「八重山フェスティバル」が開催されていたので
ギリギリになってしまったが、時間がぽこっと空いたこともあって行ってきた。

朝、竹富町を代表して来ていた、
シマちゃんこと大島佐喜子さん(ダイビングチームうなりざきの社長)が
Facebookで写真をアップしていたのを見て
なぜか第2ターミナルと勘違いして、
探し回って時間をロスしてしまったのだが・・・。

第1ターミナルの会場にかろうじて到着。
Yaeyama Festival

17時から始まる、
やなわらばーさんのミニライブのリハーサルにたまたま居合わせることになって
ちょっと得した気分。
いや、石垣島出身の彼女たちのことは聞いたことがあったが、
音楽を聴いたことはなかったので(汗)。
でも、リハーサルでちらっと歌った
「拝啓○○さん」に心を突かれて、思わず涙が出てきてしまった。

ま、それはいいんだけど・・・

シマちゃんにも会えました~!

北海道の知床・斜里町にもPRのために行ったりして
しかも今夜イベントが終わったらすぐ沖縄に戻るってことで
お疲れモードではあったが、いやいや、やっぱり元気なシマちゃん!
大島さんと私
※私の顔もなんだか疲れてる!? すみません!!

3月7日の南ぬ島空港OPENが待ち遠しい!!
皆さんもぜひ、石垣島、西表島ほか八重山の島々へ行ってくださいね!!!


それにしても、せっかくだからと聴いた
やなわらばーのミニライブ。
めっちゃ良かった。バタバタと帰ってきてしまったのだが、
CDを買えばよかった(後悔)。
※やなわらばーって、「やんちゃな子供」「悪ガキ」といった意味なんだそうだ。
でも女子2人。めっちゃかわいかった!

何の店?@インドネシア

ふと気づいたら、全然ブログをアップしておりませんでした。
新年の誓いはいずこへ!?

今月初めはインドネシアに行ってました。
バリに立ち寄ったことは前回書いたのですが、
その後はスラウェシ島のメナドとレンベへ。

スラウェシ島!?
メナド!? レンベ!?と一般の方は思うかもしれませんが、
ダイバーにはおなじみのダイビング天国。
私も1980年代(後半)から訪れている素敵な海なのです。

メナドは、マナドと表記されていることも多いのですが、
メナドを売り出すときに、現地には美白美人が多いことから
化粧品会社のメナードを連想させるということで、
日本ではメナドと呼ばれるようになったという逸話もあります。

海のことは3月9日発売の『マリンダイビング』4月号で紹介しているのですが、
車で移動中に見た光景。

Gasoline@ Manado

店先に並ぶコカコーラのボトル。
でも中には琥珀色の液体が。
なんだと思います?

実はバリなどでもよく見かけるのですが(ペットボトルに入っていたりする)
これ、ガソリンなんです。

インドネシアには国営のプルタミナという石油会社があって、
ガソリンスタンドもちゃんとあるんですが、
街中の小さな店でもガソリンが買えちゃうんです。
危なくないのかなぁ。と心配になるんですが、
結構買う人は多いようで、私が乗った車の運転手さんも
「すみません、朝、ガソリンを入れる時間がなかったので、ちょっと入れさせて」と
この店に立ち寄った次第。

運転手さんが店へ行くと
ボトルを何本か持ったオバチャンが車へ。

Gasolin @ Manado

ドボドボドボ・・・と2本だけその液体を入れてました。

2本でいいの!?という不安もありましたが(笑)。

最近、日本では次々とガソリンスタンドが閉鎖になり、
私の住む町でも(半径3km以内に)たくさんあったガソリンスタンドがたった3軒に。
こういう店があってもいいなぁ・・・なんて
その容器自体が心配ながらも、ちょっと羨ましくなったのでした。

ちゃんちゃん!

バリのおいしいレストラン♪

一昨日、私はインドネシアのバリ島におりました。

バリでちょっぴり時間がある…ということで、
古い知人に誘われてチャンディダサのNEWダイバーズリゾート、
アラム・アスマラへ。

目の前に知る人ぞ知る大物スポット、テペコン島が見えます。

敷地はさほど広くはないけれど
水が敷地内に張り巡らされ、
窓辺から隣の壁に施されたアーティスティックな彫刻が見えるヴィラ。
屋外のバスルームがめちゃくちゃオシャレで、
マジ、癒されます。
マジ、気に入りました。
詳しくは3月9日に発売される『マリンダイビング』4月号で…。

と、言いたいところですが、ここのレストランがまたすごいんです。
バリのチャンディダサというと、
リゾートエリアで単体のレストランが数えるほどしかない。
で、ここのレストラン「ランデヴー」がめちゃくちゃおいしいとあって、
最初は私たちしかいなかったのに(午前中に到着したから)
ふと気づくと満席!
既に有名な人気レストランになっている次第。
地元の食材と、シェフの手による創作料理が素晴らしいと評判のよう。

イタリアンとバリの料理の融合という感じのメニューで
サラダ代わりに頼んだブルスケッタ。
トマトとオリーブがふんだんに載っていて、
素材の味をこわさないオリーブオイルがかけられた
オープンサンド
(この説明をしている時点で、自分が古い人間だということを立証しているような気がする)。
ブルスケッタ‘Alam Asmara

たまらないおいしさ!

バリといえば、サテ。
でも、「サテ・リリット」はお魚なんだよ、と言われて
頼んでみたのがコレ。
sate lilit @ alam asmara

後から来たドイツ人が、私たちのを見て注文してましたが、
正解!
めっちゃ美味。ちょっとつくねというか、鍋に入れる魚のすりみのだんごというか、
それをじっくり焼き上げたものなのだが、
深い味わい。
今までバリに深い味わいなんてものがあったかなぁ…と
思い起こしてみるものの、いや、ない。
そんな素晴らしい味でした。

メニューにはほかにもたくさんあったのですが、
さすがにそんなに食べられません。
(とはいえ、ナシゴレンを注文したんですが、
これがまた、おいすぃ~い!)

ぜひ皆さんもバリに行ったら、
お立ち寄りくださいね!

あ・・・アラム・アスマラ滞在のダイビングツアーは
『マリンダイビング』4月号までしばしお待ちを!!


プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。