コタキナバルの一日

昨日はマレーシアのコタキナバル。
今回、外洋に浮かぶラヤンラヤンに行くのだが、
エアがなかなか取れなくて結局コタキナバルで26時間のトランジットなのだ。
仕事ができる(笑)。
DSCF1438_20130428133734.jpg
泊まったのはシャングリラホテル。って、あのシャングリラとは違う(汗)。
いいホテルだったけど。


コタキナバルはシパダンに行く時に何度かトランジットしたことがあるが
日中長くいたことがないので、しばしば散策。

空港を出るときにボーッとしていたので
そういえば両替を忘れていたことに気づく。
ショッピングモール方面へ行けばきっと両替所はあるはずと
歩いていたら、
マッサージの勧誘。

ん? そうそう、今日はマッサージをしようかと思ってたんだ。

値段を聞いたら、1時間で55リンギット。2000円弱。
でもその前に両替!
両替所の場所を尋ねると、その勧誘の人が連れて行ってくれる。
マッサージをするしかない状況(笑)。

結局、もう少しお金を追加して、1時間半のマッサージ。
「Stone shoulder」
と言われた固くかたまった背中も腰もほぐされ、
最高だった。
DSCF1453.jpg

DSCF1454.jpg
ボルネオ・リフレクソロジー&ビューティースパって名前です。
センターポイントというショッピングモール内。


マッサージの店を出てふと向こうを見ると、
海!
海辺にちょっとしたレストランが集まっている。

遅いランチを食べようと歩いて行くと
海辺にデッキが続いていて
かなりイイ感じ。ちょっと風向きのせいでにおいが気になるがまあいいか。

ビストロツァーという店を選んで入ってみた。

やっぱビールでしょう!(笑)
DSCF1462.jpg
ってことで昼間からビール&ランチ。


まあそんなふうにコタキナバルWALKINGを楽しんだのだった。
オチがなくてすみません(汗)
スポンサーサイト

Yukiyoちゃん、永遠に

女性水中フォトグラファーとして頑張っていた
酒井由紀代さんが3月12日亡くなった。
今日(もう昨日だが)がお通夜、明日が告別式。

Yukiyoちゃんは
私が学校をさぼってよくダラダラしていた
吉祥寺の素敵なカフェのオーナー、通称“お姉さん”の従妹で、
そのお姉さん(というか、その取り巻き)が主催する
テニスとか、ドライブとか、飲み会によく呼ばれていた一人。
その仲間はちょっと同好会的なグループで、何かにつけ、本当によく集まっていた。
女子大に通っているわりにはかなり体育会系でがさつな私と
明らかに私よりも女子大チックで優雅なYukiyoちゃんだったが、
気配り上手な彼女がいつも気を回してくれて
場違いな私はなんとかそのグループにまざることができた。

学校を卒業してもなんだかんだとよく集まっていたのだが、
なかなか仕事も休めず、段々とみんなと会えなくなった頃・・・
ある年のマリンダイビングフェアで
Yukiyoちゃんが私のところにやってきて
「ダイビング、始めたんだよ~」と。

それ以来、Yukiyoちゃんは国内外のいろいろな海を攻めていて
年に一度のフェアのときにいろいろな報告をしてくれたのだった。
いろいろなダイビングイベントにもほぼ必ずといっていいぐらい顔を見せていて
そのたびに、いろいろ素敵な方を紹介してくれたり・・・。


ここ数年は水中写真にはまっていて、
見せてくれる写真も素晴らしく、また読売新聞だったっけ?大手新聞社のフォトコンの上位入賞も果たし、
いつの間にかプロの水中フォトグラファーとしての活動が多くなっていた。
写真展も個人というわけではないけれど開催し、
「プロってことでよろしくね!」と茶目っけたっぷりに私に言ったものだ。


そんなわけで、私も事あるごとに写真の提供をお願いしていた。

昨年も『世界のダイビングBOOK』で
メキシコのカンクン(イスラムへーレス沖)で撮影したカジキの写真を提供していただいたり、
『マリンダイビング』では女子フリーダイビングで昨年は世界1位になった平井(岡本)美鈴さんの写真を提供していただいたり…。
Yukiyo Sakai


3月中旬、突然の訃報を聞き、まったく信じられないまま今日まできたが、
お通夜に伺い、Yukiyoちゃんに最後のお別れをしてきた。

会場にはたくさんのダイビング関係者もいらしてYukiyoちゃんの顔の広さに改めて気づかされたが、
学生時代のカフェ仲間とも久しぶりに再会。
相変わらず人と人をつなげてくれるなぁと感謝の気持ちでいっぱいになった。

南極の冷たい海で亡くなったことだけが
「Yukiyoちゃん、それはダメだよ」とダメ出しをすべきところではあるけれど
でも、海で死ぬことってダイバーの本望でもある。究極だよ。
いや、絶対他の人にはしてほしくないけれど。


亡くなった原因は結局不明のままだが
でも、Yukiyoちゃんは最後まで幸せだったんだと、私は信じたい。

今まで本当にありがとう。
Yukiyoちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

西表島特集も必見! 本日発売のMD

マリンダイビングフェアで先行発売していたので
うっかり忘れてしまいそうだが・・・
本日『マリンダイビング』5月号が発売となりました!

marine diving

今月号もさらにパワーアップして、特集めじろ押し!
付録は「海中のふわふわプカプカ生物ポスター」ということで
クラゲやエビ・カニの幼生などの、浮遊する生き物をお楽しみいただけます。

さて、いくつか担当した特集の中で、今日は西表島取材のときの話を・・・

西表島は大物ガンガンの海も楽しめて、なおかつサンゴ礁に癒される大好きな海のひとつ。

今回も季節はずれ、しかもマンタスポットじゃないのに
マンタが出てくれました!
(マンタは今、まさにシーズンですね!)

North Corner
「崎山ノースコーナー」

しかも地形も幻想的。
Blue Labylynth
※カメラは「XZ-2」を使用しました!

まあ、海については特集をご覧いただくことにして・・・
今回も素敵な島の方々とお会いできて超幸せ!

Yoshi-bo
西表島のドン、ヨシ坊。強面だけど、とってもキュートなお方です。

SHIMA
しまちゃんこと大島さん(左下)の大ファンというお客様・やすこさん(右下)のお誕生日ということで
急遽パーティー開催!

JUN
ダイビングチームうなりざきの王子、ジュンくんこと森脇さん。
甘いモノが大好きだというジュンくんの幸せな顔も拝めました(^^)


Staff
ボート上ではさわやかスタッフ陣と楽しい会話も!

ってことで、西表島はもう夏がすぐそこまで来ています!
ぜひ特集を読んで、行ってくださいね~!!


HIMAWARI




今年のMDフェアの元気の素

昨日マリンダイビングフェアが終わり、
今日は休業日。ひっさしぶりに休みました。

夕方に予約していた足裏マッサージまでに
ちょっと時間があるからとウィンドーショッピングをするも
開放感も手伝って、買い物。来月のカード請求が超コワイ(汗)。

・・・って、今日はそんな話ではなく、
マリンダイビングフェアの初日。
イベントが終わった後にメキシコセミナーへ。
それが終わった後に、いつもお世話になっている方が
「かき小屋に行くんだけど、行く?」との連絡。

もうへとへとになっているけれど、
牡蠣にはめっちゃ目がない私。
ちょうど時間もぴったり合って、行ってきました、噂の「かき小屋」。
新橋 かき小屋


お通しが牡蠣スープ!
新橋 かき小屋 お通し

見た目はこのとおりだけど、これがおいしいんです。

さらに、生牡蠣!
新橋 かき小屋 生ガキ

兵庫県室津の大ぶりでミルキーな牡蠣2種と
小ぶりながらも海のエキスがギュッと詰まったニュージーランド産の牡蠣。

いや~おいし~!!

ということで、さらに生牡蠣2種をおかわりして、
さらに牡蠣グラタンを食べて、さらにさらに・・・と
牡蠣づくしの夜。
最高~!!!

しかもこのお店、BYOで、
持ち込んだシャンパンがこれまた最高。

誘ってくださった方はもちろん、その日初めて一緒に飲んで食べた方々との女子会。
話も盛り上がり、めっちゃ楽しかった~。
これで残るマリンダイビングフェア2日間を乗り切れました!!
ありがとうございました~!

04/07のツイートまとめ

YukariGoto1

昨夜は言うことをきいてくれなかったパソコン。2日間のマリンダイビングフェア、まとめ出し!http://t.co/nN6ih4he00
04-07 00:39

マリンダイビングフェア明日まで!

4月5日から始まったマリンダイビングフェア。
土曜日に予想された悪天候も
終了間際まではなんとか持ちこたえ、大盛況です!
(私が帰るときには土砂降りではございましたが・・・涙)
でも、明日もまた開催時には晴れそうで、うれしいかぎり。

昨夜アップしようと思ったら、全然パソコンがいうことを
聞いてくれなかったので、写真、まとめ出し~!

DSCF0983.jpg
今年もダイブ&トラベル大賞の国内ベストダイブエリアで1位になった石垣島。
ブースにはたくさんのガイドさんがいらしてます!
丸山さん、山田さん(とそのお子様)、鈴木さんを激写!


tina san
パラオのパラオダイビングセンター(カープアイランド)の
ティナさん。日本人女子ガイド最年長! 頑張ってますよ~!

DSCF0982.jpg
ダイブ&トラベル大賞 ベストダイビングガイド部門で、並み居る強豪を押さえて
見事1位を獲得した、尾上みかさんとお母様のツーショット!

DSCF0984.jpg
昨年、フリーダイビングの”W杯”で見事金メダルを獲得した
人魚ジャパンの平井美鈴さん、廣瀬花子さん、そして山本哲也監督兼コーチにも来ていただき
ステージプログラムに登場していただきました!!


DSCF0987.jpg
サンシャイン水族館のカワウソ君も時々会場に来てくれます!

DSCF0988.jpg
水中写真家・吉野雄輔さんの美しい奥様、スージーさんは和服で登場!

ガイド会イケメントリオ
ガイド会のイケメントリオ、左から小川マサシさん(アリゼ)、川本剛志さん(ダイブエスティバン)、堅田純平さん

GBRからはディープシーダイバーズデンの秋吉さん
グレートバリアリーフの玄関、ケアンズの老舗ダイブショップ、ディープシーダイバーズデンの秋吉さん!

石垣島にこの人あり!の嘉数さん
石垣島にこの人あり! 嘉数さん

木越さん
イタリアのシチリア島からDive Sicilyの木越さんも来てくれました!
(FB友達だという理由だけで!!)

石井ちゃん&石垣さん
今回、ブースデザイン賞というものがあるなら間違いなく1位の
フィリピンブースには、人気の石井ちゃんと石垣さんがいらっしゃいます。
日曜日も出演予定なので、必見!

パワーアイランド西表
マリンダイビングフェアの後もいろいろなイベントがめじろ押し!
ガイドさん同士が仲のいい西表島では
皆さんが集まっての西表島パーティーが開催され、
ガイドさんたちの勇ましいエイサーが繰り広げられた。カッコイイ!!


ってな感じで、
全然拾いきれてはおりませんが、
めちゃくちゃ疲れを感じつつも、たくさんの方々に元気をいただいています。
まだあと1日。マリンダイビングフェア、見逃せません!!


04/05のツイートまとめ

YukariGoto1

いよいよ明日からマリンダイビングフェアが始まります!http://t.co/jIZAWpm4eN
04-05 00:30

Marine Diving Fair START !

いよいよ明日からマリンダイビングフェアが始まります!
今日は搬入日ということで、『マリンダイビングブース』をはじめ
いろいろと準備をしておりました!


出展者の皆さんもしっかり準備をされていて
テンション、アゲアゲ↑!

Marine Diving Fair 2013
マリンダイビングフェアの受け付けはこちら! 池袋サンシャインシティ文化会館2Fです。

3F 海と島の旅フェア
上の階

2F マリンダイビングブース
Marine Diving Booth

「地球の海フォトコンテスト2013」の入賞展も
相変わらずパワフルです!
(こっそり審査に参加していたのですが、改めて力作の多いことにびっくり!)


ガイド会の皆さんも力作をバッチリ紹介してくださっています。
(あえて、写真は撮りませんでした!)


3F 豪華賞品をゲット!
主催者アンケートにお答えいただくと、豪華モニター旅行などが当たるかも!


きっと明日からは落ち着かないと言いつつも
いろいろな方に会えて、自分的にも盛り上がるはず。

明日はセミナールームで午前11時から、シニアダイバー向けの楽しいセミナー、
13:00からフリーダイビング“人魚ジャパン”を迎えてのステージプログラム、
そして夕方は「ダイブ&トラベル大賞」の授賞式などなど
自分がいるはずの「マリンダイビングブース」にはなかなか立つことはできませんが
平日、金曜日とはいえ見どころ満載!
ぜひ来て、見て、参加して、充実した一日を!!

04/03のツイートまとめ

YukariGoto1

気づいたらもう明日はマリンダイビングフェアの搬入日。たぶん行きっぱなしになるので、モバイル派じゃない私はツイッターとかFBとか日中はできなくなります。大丈夫なんだろうか。
04-03 18:48

@hikaruara さすが、編集者。手を抜くことなく頑張れ(って、仕事じゃないしね・・・笑)
04-03 00:05

@yasuka_saito おいしそ~。エライ! きっと皆さんも喜んでくれたことでしょう。今日、寒かったし。
04-03 00:03

@k2tiamo お待ちしております! こっそりと(笑)
04-03 00:01

04/02のツイートまとめ

YukariGoto1

@k2tiamo 政観がブースを出さないので、今年は少ないかもね。リゾートからはいらっしゃいますが少数(涙)。
04-02 23:41

@k2tiamo マリンダイビングフェアがあるので1週間早くしてくださったようで。私もバタバタだったから声かけられなくてごめんなさい! でもいい一周忌だったよ。
04-02 23:25

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR