スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました

2013年もあと少しで終わろうとしている。

なんだ、この速さは!

いろいろとあって、今年は家でじっとしているのだが、
のんびりできるかと思ったものの、
普段やってなかった家事のツケが回ってきて
27日に仕事納めだったのに、
翌日から、掃除に洗濯・・・終わらない。
さっきやっと終わりました!
すっきり~!

でも、すっきりしない日本の状況。
今年は戦後最悪の法も決まったり、
周辺国との軋轢が強まったりで、
本当にどうなんるんだ? 日本。
東京も、だけど。
・・・なんてここのところ、特に政治関係にはイライラしっぱなしだったわけだが・・・

掃除をしながら、昨日は「あまちゃん」、
今日は「ごちそうさん」
そして、紅白(時々、ガキ使やKYOKUGEN)を見て、
今年は朝ドラに、人生の潤いをもらったなぁと思いながら
さっきも「あまちゃん祭り」に涙したりして。

2014年。
また頑張らなくちゃなぁ。


そんな頑張れる力をくれた最後の旨いもん。

土曜日にいつもオイシイものを教えてくれるお姉様に誘われて行った
経堂の《喜楽》で食べたお寿司。


中トロ@喜楽(経堂)
中トロ

いくらの軍艦巻@喜楽(経堂)
イクラの軍艦巻


イクラがあまりにも美味しくて
わぁわぁ言っていたら
大将が、じゃ、と出してくれた。

いくら!

まいう~。

幸せでした!!



また食べ物ばかり!と言われそうなので、この辺でやめておきますが。


今年もたくさんの方にお会いして、
たくさんの出会いがあって、
たくさんの海に潜れて、
たくさんの仕事ができて、
本当に幸せでした。

皆さん、ありがとうございました!!

良いお年を!!!!!!













スポンサーサイト

房総の伊戸でサメ三昧

今、発売中の『マリンダイビング』1月号。

いろんな特集が詰まっていて、必見&保存版となっております。

中でも房総半島の伊戸特集はインパクト大なのでは!?

取材時のブログをMDの公式ブログにアップしました。
ご覧あれ!
http://marineartcenter.blog137.fc2.com/blog-entry-1723.html

アカエイ@伊戸
ドチザメもすごかったけど、
アカエイもかなりパフォーマンスが高かった~

世界に届きつつある『マリンダイビング』1月号

今日、パプアニューギニアの《ワリンディ・プランテーションリゾート》の
恵子さんから
「マリンダイビングが届きました!」というお知らせをいただいた。
(フィリピンのモアルボアルからもちょうど今日、同様のお知らせを
いただいている)。

『マリンダイビング』1月号ができて発送したのが
12月6日だから、2週間かかったことになる。
エアメールなのに、やっぱり時間がかかるもんだなぁ。
でも、ワリンディで2週間は、早いほうかも!!

・・・なんて思いながら、
1月号で使う予定だった写真をバッサリ整理するときがやってきた。

ワリンディのサンゴ礁
「カースティジェーンズリーフ」のキャベツサンゴとムチヤギ群生

いえ、ちゃんと保管はしているんですけどね。

それにしても、いい海だったなぁ。

キンベ”湾”にあるので、外洋で出会える迫力は期待していなかったのに、
しっかりバラクーダトルネード潜りもできたし(^^)。
※以前のブログをご覧ください!

そうそう、ワリンディでの最終日には朝5時集合で
バードウオッチングに出かけた。

視力がすこぶる優れたマダン出身のガイド、ヨゼフさんに連れられて
ワリンディのリゾートからそう遠くない山や田園に入って行ったのだが、
ヨゼフさんがパタッと立ち止まって、
そーっと双眼鏡をのぞき、
望遠鏡を設置しだす。

その間、私には何が何だかわからないわけで、
ただただ彼方に見える草木を眺めているだけ。

で、ホラホラ・・・とセッティングしてくれた望遠鏡をのぞくと
(双眼鏡で見てもわからない)
向こうの山のてっぺんに生えている木の枝々に
ものすごくカラフルなオウムが何羽もいたり、
きれいな鳥がいたりする。
視力1.2はある私ですら(昔は2.0あったんだけどなぁ)見えない木に、である。

持って行った一眼レフが役立つわけもなく、
ようやく撮れたのはコレ。

バードウオッチング
ワリンディのアヒル? ガチョウ?

でも、バードウオッチングをしたのはこれが初めてだったのだが、
めっちゃおもしろかった。
鳥の探し方のコツもちょっとわかったし。

そして、ワリンディを発って、ロロアタで1泊したときには
シンシンショーを見学。


ロロアタアイランド シンシン

ちょっとというかかなりブレブレながらも、
この写真、かなり気に入っているんだけど(自画自賛・・・笑)。

ダイビングだけでなく、結構陸上も楽しめたわけだが、
どこの国にいっても、おばちゃんは強い。
ホスキンスにて

ホスキンスの空港の敷地外に
露店が出ていて、ぷらぷらしていたら、
この女性のワンピースがあまりにも似合っていたので撮らせてもらったのだが、
そこからが大変。、
「なんで、私を撮らないの!?」という女性が後から後からやってきて
飛行機に乗り遅れるかと思った。

ということで、ホント、まだまだネタはあるけれど
パプアニューギニアのワリンディ、いいですから、
『マリンダイビング』1月号の特集もぜひ見てみてくださいね!!






12月!?

急な出張。
帰ってからの『マリンダイビング』1月号の最終校正。
相変わらずドタバタな日々で
11月から師走な気分ではあったが、
本当に師走になりました。

OH MY GOD !!

でも、出張取材では
素敵な方々にお会いできて、
本当に幸せだなぁと感じております。

さて。

昨日は、休日出勤で、切羽詰まってはいたけれど
ランチは前から食べたかったソライロさんの「ベジソバ」。
ソライロ の ベジソバ

パプリカを練りこんだ平打ち麺がパスタのようでもあり、
出汁はあっさりしていましたが、
付け合わせのパプリカ?を混ぜ、
さらに香りがメッチャいい胡椒を足したら、わたし好みの味に。

チーズののったごはんを付け合せに注文し、
最後はリゾット感覚でご飯。
最高においしかった~。

ほんの30分ではありましたが、
印刷所の方、ごめんなさい!

で、土曜日の遅くにその次の号(1月10日発売)の準備も終わり
(いや、完全には終わってない!)
本日は完全オフ。


チョー久しぶりにスペイン語のクラスに行く(普段は日曜じゃない。振り替え)。

学校は銀座にあるが、
普段は平日の夜で、たいていのところが閉まっているのだが、
うわぁ~店がたくさん開いてる!

学生の頃、時々イベントでバイトしていた銀座コアでは(もしかしたら、違うかも)
サンタさんの顔のオブジェが!

銀座コアのサンタ

かわいい~!

授業が終わって、
あまりにもついていけなくて(振り替えのクラスだったので
自分がやっているよりも先のことをやっていた!)
復習しようと入った、普通のドトールよりちょっと高めなドトールでは
お兄さんバリスタが素敵な絵を描いてくれた。
カプチーノ

明日からまた怒濤の日々が始まる。

今日、本当なもっとしなくてはならないこともあったのだが、
でも、久しぶりに”休んだ”気持ちになれた日となりました。

でわでわ!


プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。