FoolなApril

4月30日。
今日で2017年の4カ月が終わる(汗)。
一年の3分の一が終わる(大汗)。

いつもにもまして、「何やってたんだろ、私」だったこの4月。いや、この4カ月。
なんかいろいろなことがあり過ぎて、消化しきれないままに毎日が過ぎていく。
4月1日はエイプリルフールというけれど、
特にこの1カ月間はフールな月だったかもしれない。

4月といえば毎年第一週(金曜日が)開催されるマリンダイビングフェアがあり、
これに向けて一年間、いろいろ企画を練ったり準備をしたりするのだが、
実際、私の本当の準備はマリンダイビングフェア直前。
3月末、いや4月頭までは、4/10発売の『マリンダイビング』5月号の制作に追われているので
フェアでステージとかセミナーを担当した場合、
その台本やパワポ制作は直前にすることになる。いや、MDの制作と同時に進行していれば問題はないんだが。
できっこない(笑)。

そしてマリンダイビングフェアではたくさんの読者や業界の方にお越しいただき
(ありがとうございました!!!!)
スタッフ一同、テンション上がりまくりの”躁”状態。
祭の3日間が過ぎ、再び、今度はGWに印刷所が休みに入るための
恐怖の”GW進行”。
建前的な締め切りはフェア中だったのだが、そんなことは無理に決まっているのでガン無視状態。
・・・にしても、フェア後は各ダイビングエリアがセミナーなどを開催するので
制作に集中することもできず・・・
一昨日までの2週間ぐらい、いや、マジ、働きました。
何をやったか覚えてないぐらい(笑)。

ってことで、まさしくフールな4月だったわけですが、
集中力を高めるために自分へのご褒美もてんこ盛りに(笑)。
長くなりますが、備忘録ってことで・・・


マリンダイビングフェアの翌日は、いつも足裏マッサージなどに行ってたのだが
先日お誕生日にホテルスパで味をしめた私。当日行けそうなところを探してみると・・・
会社のすぐ近くに昨年オープンした東京ガーデンテラス紀尾井町の上にある
ザ・プリンス・ギャラリー紀尾井町30Fに
スイス・パーフェクション・スパKIOIというスパを発見。
通常のコースはどえらく高いが、よく見ていくと、リーズナブルなキャンペーンがある。
それでもいいお値段だけど、ここは、この疲れた体のためにも奮発!と
予約を入れる。午後が都合がよかったのだが、予約で埋まっていて、逆に夜なら空いているとのこと。
明日からの仕事のためにもあまり遅くなりたくないのだが、ま、いっかと予約した。
これが大正解!
よくインフォメーションを見ていなかったんだけど・・・

紀尾井町ガーデンプレイス スパ
夜景がキレイだったのだ!!

女性用のお風呂からは、新宿の都庁方面が見えた。

スイス・パーフェクション・スパ
リラックスルームからも夜景がキレイ♪
(フェア3日間の後だけに、めっちゃ足がむくんでいる。言い訳か・・・(-_-;))

紀尾井町ガーデンプレイス バー
ちなみに、こちらは、ザ・プリンス・ギャラリー紀尾井町の最上階にあるバー。
オッシャレ~!!と思わず写真を撮るも、入らず。

ってことで、自分へのご褒美第一弾は、思いがけず
気分的にはコスパのいい選択。

そうこうするうちに桜も満開から散りかけて・・・
通勤途中にせっせと桜ウオッチング。
パークシティ杉並の庭
うちの庭は、きれいな花壇とともに桜が楽しめました。
私はまったくお手伝いしておりませんが、ありがとうございます!!

杉並区 真盛寺
そして、いつも通り越しに見ていた真盛寺の桜。
ちょっとだけ早く出て、遠回りして撮ってみた。思ったほど時間がかからなかったので
前から撮ってみればよかったと反省。

それにしても、今年の東京のソメイヨシノは咲き始めてから気温がぐっと低くなってしまって
満開になるまでに時間がかかりましたね~。

mini 11111km
家人には、そんなに車に乗らないのにもったいない、と言われている私の車も
ようやく11111kmに。週末、会社に行くときぐらいしか乗ってないのにね~(笑)。

でもって、何カ月も前から「行ける気がしない」と思っていた、
サチモスのLIVE。
サチモス@エビスガーデンホール
開演ぎりぎりまで働いて、仕事を終わらせて、行きましたよ、恵比寿ガーデンホール!

いや~、オッシャレ~なバンドで、気持ちよく、なおかつ踊れる。
観客も、最近私が行くLIVEの観客よりも年齢層が圧倒的に低く、高校生も多いんじゃない?って感じの若さ。
おばさん、ビックリですわ。

その直前に、INTER FMだったかなぁ。満島ひかりさんがパーソナリティをしている番組で
サチモスの話をしていて、「歌うときの姿勢がいい!」と言っていたのですが、
本当に姿勢が良くて、笑えました。

サチモス、知らない方でも、この曲は知っているんじゃないかなぁ・・・
https://www.youtube.com/watch?v=PLgYflfgq0M

まだアルバムが2枚しか出ていないので、LIVEもあっという間に終わってしまったのだが、
でも大満足でした!

仕事とはいえ、オープン前のグランドシックスにも行けたし・・・
グランドシックス

先日は
5月30日発売の『La SCUBA』と6月29日発売のマリンダイビング増刊号の
『DIVINGスタート&スキルアップ』の撮影で、
K-1選手4人の皆様と売れてるモデルさん2人のロケもスタート。

武尊、山崎秀晃、卜部功也、卜部弘崇、堀みづき、楓、ブルーアンドスノー
(右から山崎秀晃さん、堀みづきさん、武尊さん、高橋秀嘉ブルーアンドスノー社長、卜部弘崇さん、楓さん、卜部功也さん)

ブルーアンドスノー 講習 ビーワンダイバーズ
OWのプール講習の風景

超にぎやかで、これから始まる海洋実習も楽しみ♪なのでした。
ブルーアンドスノーさんの講習です!)

と、長くなってしまったが、最終日の今日はようやくのんびり。
またGW明けから猛ダッシュなので、自分のためにもGWは少し働かなくちゃだけど
誰か飲みに行きましょ~(笑)
スポンサーサイト

桜の季節にまた素敵な方が散る・・・

30日、私宛にめったに電話をくださることのない方から電話が入った。
朝からバタバタしていて、何度か電話をいただいたのに
お話ができたのが昼過ぎ。

「お久しぶりです!」と電話に出ると、
絶対に元気なはずの相手の声が、相変わらずハキハキしてはいるものの暗い。

「元マンボウにいらした小林さんが昨日、亡くなったという連絡をもらったんですよ」

小林さんが!?

その方は若い頃、マンボウにいらして、小林さんは先輩というよりは
師匠のような存在だった。

その方のお気持ちを察するだけでも悲しくなるが、
小林さんは、私が新人で初めて大瀬崎に取材に行った時からの憧れの人。
大人なんだけど、わんぱく坊主みたいで、見ているだけで面白い。

大瀬崎にはよくプライベートでも潜りに行っていて(っていうほどでもないか・・・)
「マンボウが出た!」というときに
マンボウを見せてくださったのも小林さんだった。

大瀬崎とは思えないほど透明度がスコーーーンと抜けていて、
天気も良かった日には、
小林さんが興奮しちゃってて
「もう今日はタヒチアンブルーみたいだよ!」
と言ってはノリノリでガイドしていただいた。

いつだったか、ガイドを辞めて(それもかなりショックだったのだが)、
どうしているんだろうな~と思っていたら
2010年、石垣島で偶然バッタリ。
コンプレッサーのメンテナンス業に転じたのだといって、沖縄に住んでいらした。
それが私にとっては最後にお会いした小林さんだった。

会社にある『マリンダイビング』をパラパラと見ると、
小林さんはあちこちにいらした。
1987だと思う

1998ぐらい

1997ぐらい

2010年にお会いしたときにこれは写真、撮らなくちゃ!と撮ったのがこちら。
2010年の小林さん

いつも素敵な笑顔で、グサッと来るようなことを言われなくっていた私ではあるが、
それもいい思い出だ。

さくら
また桜の季節に一人、素敵な方が逝ってしまった。

電話で話しながら、涙が止まらなくなった。
小林忠弘さん。年齢は忘れちゃったし、聞かなかったのだが、
まだ60歳にはならない、50代だったはず。
大動脈解離ということで、その日もミーティングをして、夜おうちで具合が悪くなり
そのまま病院に運ばれて亡くなってしまったと伺う。
ちょっとちょっと~、いつも気は早かったけど、それは早すぎるよ。
森高千里さんみたいにきれいな奥様も悲しむよりも驚きのほうが大きすぎて、まだ実感がわいていないんじゃないだろうか。
私もショックは大きいけれど、どこかでまたバッタリお会いできるんじゃないかという気持ちが消えない。

その日の夜は一人、献杯させていただいたけど、
飲みすぎた。哀しい。😢
昨日、沖縄のご自宅の近くで荼毘に服されたとのこと。
今日、後藤のおうちのお墓参りをしつつ、うちとは全く関係ないけど祈ってまいりました。
天国で安らかにお眠りください。
あ、大好きな海で潜りまくってるかなぁ。
プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR