スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北川カメラマンがおもしろすぎる件

このブログの写真は富士フイルムのFinePixのEXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!

併せてご覧ください!!



過去にmixiでも何回か書いたのだが、
お付き合いさせていただいているカメラマンの中でも最も古くからの知り合いというか、
元・水中造形にいたので、超先輩のカメラマン、キタさんこと北川暢男さんがいる。
「さん」付けするのもナンなんだが。

この人、とにかく伝説が多くて、
新入社員だった頃から度肝を抜かされまくってきた。

最近4年ぶりぐらいにご一緒したロケでも
大笑いの連続。
モデルのかわいい女子のブログでも
「北川さん、ツボに入りまくって笑いまくった」とあったが、
仕事中、こちらは笑うどころではない事態に陥っているにもかかわらず
笑える。


キタさんの場合、初対面で印象が大きく異なるので(日中はかなりコワモテ)
稀に見るおもしろさを引き出すには取り扱い方に注意が必要なのだが、
ノセ過ぎてしまうと、それはそれで大変なのでご注意を。

で、昨日、水中造形センターの忘年会(!?)があったのだが
日頃活躍されているライターやカメラマン、デザイナーさんも交わっての忘年会。


キタさんはかなり遅れてやってきた。
それも・・・かなりメカしこんで・・・。
1kita.jpg

これだけで、一同、大爆笑!
っていうか、どうしたんだ、キタさん。
なんか恋でもしてるのか!?
なんか良くないことでも企んでいるのか!?
ってぐらい、見たことのない格好。

出身カメラマンとともに
イケメンカメラマンの石川さん(左)や
ヒゲの小川カメラマン(右)もキタさんにもってかれっぱなし・・・。

もちろん、キタさんのそんな姿を見たことのない女子社員も記念撮影のおねだり!
キタさんとプロサーファーのさとまき
今年、ナント40代でプロサーファーとなった、さとまきこと佐藤麻岐さんと。
さとまきはダイビングインストラクターでもあるのだ。スゴイ人なのだ。

女子に囲まれて・・・
後輩でがっつりたっぷり仕事をしてくれるライターのザキヤマこと山崎陽子さんと
若手女子営業のハラムラに囲まれ、テレ気味のキタさん。

それにしても飲む量はハンパない。
飲み放題の店だったので、たぶん知らないうちに、絶対に人の10倍ぐらいは飲んでいるはず。

この後も、絶好調で、2次会へと向かっていたようだが、
ちゃんと帰れたかなぁ!?
・・・と心配するフリをしながら、
実は何か事件が起こることを期待するワタシなのでした(笑)。



ゴット姉さん(後藤ゆかり)著の
『スクーバダイビング読ん得ガイド』も絶賛発売中!

ダイビングを始めた方にぜひ読んでいただきたい
ダイビングの楽しみ方や先輩ダイバーの失敗談など
楽しくてタメになる内容です。
水中造形センターから発行。税込1680円!
ぜひご覧ください!!
詳しくはこちら!
http://www.marine-web.com/items/?kijiid=3116



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。