スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5弾 バナナリーフ@モルディブ

12月30日(土)。

全員がそろったところで、
午後便の方はチェックダイブということもあり、近場へ。

スポットは「バナナリーフ」。
潮がきついと、ここから潜るゲストにはチェックダイブどころじゃないし、
深いところがおもしろいので3本目に入るところではないなぁと思うけど、
まあ、浅瀬をキープできればいいか。

3本目ということもあるのか、
はたまたいつもコンディションは良くないのか
濁っている。
(ここ数年、私は潜るたびに濁っていたので、違和感はなかったのだが)。

エントリーしたところがちょっと外れていたのか、
ブリーフィングで「ヨスジフエダイがぐちゃっと群れていて、視界が黄色く見えるぐらい」と
紹介したのだが、行けども行けどもヨスジフエダイは現れない。

ようやく目当ての大きなオーバーハングに着いても
ヨスジフエダイの群れは小さい・・・。

潮の関係か、海の様子が変わってしまったのか・・・
と焦りながら進むと、オーバーハングにいつもはいるはずのヨスジフエダイの大群がドロップオフの壁に!
ヨスジフエダイの大群

透明度は悪いながらも魚影は相変わらず濃くて
捕食に現れるロウニンアジやカスミアジの姿もちらほら。
ロウニンアジも

回遊魚以外のトロピカルフィッシュもいっぱい!
クマノミと魚たち

ということで、
モルディブが初めてという方にはショックも大きかったようだが(濁りが・・・)、
これも普通と思っている私には、かなり楽しめた「バナナリーフ」なのだった。

でも、明日の2011年ラストダイブはスッキリいきたいものだ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ツバメ!?

そうそう。
ツバメウオの群れがいるんですよね。「バナナリーフ」って。

でも、このとき、私はツバメウオ1尾すら見られなかった!
バディとはぐれるぐらいのところにいたってことか~(苦笑)

お仲間になりたい

ヨスジフエダイの大群圧巻でしたねぇ~
大群を見ると、どうしても突っ込んで行きたい衝動を抑えながら・・・追い掛け回してましたが

その下にはツバメウオの群れも・・・
あ~その中に群れたい

・・・と思ってたら
バディとはぐれてしまっていました↓↓↓
プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。