スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011ラストダイブ@「マーギリ・イースト」モルディブ(第12弾)

このブログの写真は富士フイルムのFinePix F600EXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!


12月31日午後4時。ついに2011年最後のダイビングだ!
ホントは「ランカンリーフ」のマンタで締めてもよかったのだが、
1日3ダイブ付きのツアー、ゲストの皆さんの期待は大きい。

ここのところ透明度があまり良くないので
本当は外洋側で潜りたかったのだが
水深の問題もあるので内海の「マーギリ・イースト」へ。
昨日3本目に潜った大きなリーフの東側を潜る恰好になる。
マーギリ・イーストのMAP
マップを撮ろうとしたら、モデルも参入!

エントリーしたところでムレハタタテダイの群れ!
ムレハタタテダイがいっぱい!
超キレイだ~!

大きな根から離れ根に移動して、
いろいろな魚をウオッチング。
間の砂地ではドラキュラシュリンプゴビーやオーロラシュリンプゴビーもいっぱい。

最後尾にいる私だが
透明度が悪いせいか次のグループがぴったり後ろにいて
そうなると、被写体を譲らなければならず・・・
全然写真が撮れなかった(涙)。

メインの根に戻ると、後ろのグループは離れてくれて、ようやく写真を撮ることができるようになる。
ヨスジフエダイの群れ

またまた離れたところに小さな根が。
ガイドのハットゥさんが指さした先には・・・
ウツボとハニーコームモーレイイール
ウツボとハニーコームモーレイイールという違う種類のウツボが同じ穴に!
おもしろいなぁ。

またメインの根に戻ると
ピンクやオレンジ色のイソギンチャクがあちこちに点在!
モルディブアネモネフィッシュが共生しているイソギンチャクもいっぱいだ。
モルディブアネモネフィッシュ
ほんのりオレンジ色のイソギンチャクが素敵。
モルディブアネモネフィッシュもいてカワイイ・・・

・・・なんて感じで気づけば、予定の45分が過ぎようとしている。

2011年のダイビングもこれで終わり。

今年は本当にいろいろなことがあったけれど
この仕事をしていて(いつの年にもなく私にとっても激動の、超多忙な一年ではあったけれど)
本当にヨカッタなぁと思いながら、ダイビングを終えたのでした。
これも皆さんのおかげです。
ありがとうございました!!

・・・と、ダイビングは終わったけれど
まだまだ2011年を締めくくりは早い。イベントは続くのだ!!




ゴット姉さん(後藤ゆかり)著の
『スクーバダイビング読ん得ガイド』も絶賛発売中!

ダイビングを始めた方にぜひ読んでいただきたい
ダイビングの楽しみ方や先輩ダイバーの失敗談など
楽しくてタメになる内容です。
水中造形センターから発行。税込1680円!
ぜひご覧ください!!
詳しくはこちら!
http://www.marine-web.com/items/?kijiid=3116
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最高のダイビング

暖かい海に潜りたいと日本を飛び出しモルディブへ
ただそれだけで十分だと思ってたのに・・・

モルディブの海は固有種も多く・・・気づけば必死にカメラのシャッターをおしまくり
あ~最高に楽しかった\(~o~)/
まだまだ潜り足りないけど、楽しみは残しとかないとね


あと・・・ウツボだけはね・・・(苦笑)
プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。