スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめの店サラタイ@モルディブ(第17弾)

このブログの写真は富士フイルムのFinePix F600EXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!


スノーケリングから戻ったのが12時頃。
みんなでマーレに買い物がてら昼食に行こう!ということになる。

1時に出発するものの
やはりマーレは遠い。
港に到着したのは、2時近くなってしまった。
(私たちがチェックアウトしなくてはならないのは一応、5時ということになっていた!)

それにしても、フェリーによってはバイクごと運んでくれるようで
座席の真ん中をバイクに乗った人たちがエンジンをかけたまま進んでくる。
フルマーレ~マーレ間のフェリーにて

マーレに行くからにはと、
モルディブ人に紛れ込もうとする怪しげな日本人も。
怪しい日本人
いえ、ゲストのMさんですけどね。

マーレのフェリーターミナルに到着するも、
1月1日のせいか待機しているタクシーもなく、
《フラナイン》にいたユミコさんおすすめのタイ料理店《サラ・タイ》を徒歩で目指す。
だいたいの場所はわかっているのだが、確かな場所はわからない。
(ゲストが持参している『るるぶモルディブ』に載っている場所から
移転したとのこと。あれ? 移転したのって2、3年前じゃなかったっけ??)

この一角であろういうところを逆回りに回ってしまい、
見つけたのはその一角をほぼ一周する頃。

《サラ・タイ》ったら、レストランだけでなく
ブティックホテルになっていて、何やら高級・・・。
Sala Thai

Sala Thai @Male

店内もなんだか高級。
Sala Thai

メニューを開いてたじろぐ。
今までローカルな店で見てきたものと1ケタ違う。
っていうかUSドル表示だし。

でも、新年のランチタイム、皆さんにすまないと思いながら
オススメのものを注文していく。

飲み物は・・・あったー!
「最近マーレではジンジャービールが流行ってますよ」と
現地在住のムーサフルさんが教えてくれたジンジャービール。
タイのカレー
すかさず注文する。
まあ、ノンアルコールなんだけどね。

まトムヤムクンを2種、カレー(グリーンとレッド)、ガオパッだったっけ、鶏肉の炒め物などなど。
タイのカレー

値段はモルディブのリゾート料金に近く、
一人38USドルではあったけど・・・
めっちゃおいしかった~。
なんでモルディブに来てタイ料理なんだって感じでもあるが、
流行りの店に来られて満足ではある。


リゾート値段ということで
まあゆっくりしてしまったこともあり・・・
ヤバイ!
もう買い物などしている場合ではない!
と港へ。
港でもフェリーは行ってしまったばかりのようで
20分ぐらい待たされる。

途中で電話を入れて、チェックアウト時間をずらしてもらったのだが、
いや、電話があってよかった。

宿に戻ったのは16時半を回った頃。

ダイビングサービスが届けてくれた器材をもらって、
パッキング&汗を流すためのシャワー・・・と
バタバタしているうちに
新しく設定したチェックアウト時間17:30に。

めいっぱい遊んだだけに
帰りもバタバタなのだった。

空港に到着して、
チェックインをする前に見ておこうと外へ。
空港からの夕日
モルディブ滞在最初にして最後の夕日にお別れだ。
(フルマーレにいるときは、夕日が見られる場所にいなかった・・・)

そして、さよなら、モルディブ。
また来るからね~!!


ゴット姉さん(後藤ゆかり)著の
『スクーバダイビング読ん得ガイド』も絶賛発売中!

ダイビングを始めた方にぜひ読んでいただきたい
ダイビングの楽しみ方や先輩ダイバーの失敗談など
楽しくてタメになる内容です。
水中造形センターから発行。税込1680円!
ぜひご覧ください!!
詳しくはこちら!
http://www.marine-web.com/items/?kijiid=3116
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。