スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトコ心はやっぱわからない

先週末、Facebookでキタさんに先を越されてしまい、
しかもハードルをかなり上げられてしまったわけだが・・・


2月にスリランカに取材に行ったときのこと。
同行するのは、もう30年近くつきあいのあるカメラマンのキタさん。
先輩なんだけど、話すときについ、タメ口をきいてしまう不思議な人である。

ちょっと時間があいたので、近くのスーパーマーケットに“偵察”に行くことになった。
ま、リーズナブルなお土産探しが狙いではあったが。

スリランカといえばカレー、香辛料。
私が数ある香辛料選びに熱中していると、
背中になんだか気配が。

「よぉ、ゴットさんよぉ」

なんだ、キタさんか。

「コレ、買おうかなぁ。どうしようかなぁ。
髪染めだよなぁ」

最近、白髪が増えてきたキタさん。
とはいえ、別に白髪染めならスリランカで買う必要はないのでは?
ま、スリランカで買ったほうが安いだろうけど。

「髪染めなんて買うの?」という問いに
「いや・・・」

なんだ、買わないのか。

「スリランカルピー、そんなに両替しなかったからさー」

じゃ買ってほしいのか!?

「いいよ、一緒にまとめて買っておくよ」
と言う私に、キタさん
「そうじゃなくてよぉ」

煮え切らない。

「買わなくていいの?」と半ばキレながら尋ねる私に
「この女の“目”がいいんだよなぁ。わかるか? たまらないんだよ」

え・・・・・(絶句)

ちなみに、私がいる香辛料コーナーから、その髪染めのコーナーは2列ぐらい離れたところにあるわけだが
わざわざ持ってきている。

買わないんなら、仕方ないじゃないと、
私がさらにお土産を探しながら別のコーナーに移動する。
すると、また背中に影が。

「やっぱよぉ、買おうかなぁ」


「買えばいいじゃん」と私。

「でもよぉ、髪染めが欲しいんじゃなくて、このパッケージだけでいいんだよ」

そりゃそうだろう。この“目”がいいんだから。
と、思っていると
「あのさー、コンデジでこの写真、撮ってくんない?」

「それはマズイんじゃない?」と私。

「でも、この写真を撮って、後で転送しておいてくれればいいんだよ」

「なんで?」

「この写真を目に焼き付けて、夢に出て来てもらいたいんだよ」

はぁ?

やっぱオトコ心はわかんない。

結局、撮ってみた。
この目がエロイ

出張先で、パソコンは持って行っていたんだけど、
もう帰る間際のことだったので、Wi-Fiのようなものはなく
転送するにしてもでいない。
が、キタさん、諦めることを知らず
「そのコンデジ、貸して」

え・・・!?

まあ、他にもコンデジを持っていたのでいいかと思い貸す。


その後、「ここのビール、安いな」と本領を発揮していたキタさんだが、
コンデジをONにしては、ずっとそのパッケージ写真を眺めている。

「いい加減にすれば?」と言う私に
「だって、ずっと目に焼き付けておけば夢に出てくるかもしれないじゃん」

勝手にしてくれ・・・。


と、本人は改行なしのFacebookで以上のようなことを簡単に書いていたのだが・・・

一応、「このパッケージの写真を撮って」とせがむキタさんも撮っておいたので(笑)。
エロなキタさんとエロなパッケージ


その後、帰りの飛行機の中でもずっとパッケージ写真を眺めていたようだが・・・


でも、ホント、オコト心がわかりません。
こんなんでいいんだ(笑)。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。