スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デバスズメダイの婚姻色@パラオ

このブログの写真は富士フイルムのFinePix F600EXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!


載せきれなかったパラオ取材バナシ第3弾!

今度は真面目に海の話を。

「ウーロンチャネル」の内側は
石川カメラマンが大好きな撮影フィールド。

真っ白な砂地とクリアブルーの海がめちゃくちゃキレイなところで
私も大好き!

浅瀬で撮影をしようと何時間も粘っていた。
砂地のサンゴにデバスズメダイが乱舞して
ホント、癒される・・・。
ウーロンチャネル浅場


そんなデバスズメダイの中に、見たことのないスズメダイが。
記憶していないだけで、見たことはあったのかもしれないが、
なんだろう?
デバスズメダイ 婚姻色


パラオの固有種???

私がじっと見ていると、ガイドのYuさん(ブルーマーリン)がスレートに
「デバスズメダイの婚姻色」と書いて見せてくれる。

うわっ、マジっすか???

デバスズメダイのウオッチング歴20数年もあるのに
初めて見た(気がする)。

普通のデバスズメダイの色合いもホント、きれいだけど、
この写真ではわからないかもしれないが、とってもキレイ。

うーむ。デバスズメダイのオスはこういう風にメスにアピールするわけか。

パラオでは日本と違ってリーフフィッシュの産卵季節があまり決まっていないので
これからもまだ見られるかも!

パラオに行ったらぜひ見てみてくださいね!




まだまだありますが・・・
しばらくお預けですわ。仕事がハンパなく忙しい・・・

『パラオ楽園ガイド』、まだ買っていない方はこちらからどうぞ!
http://shop.marinediving.com/shopdetail/004000000008/
書店でもまだ売ってますよ~!!




ゴット姉さん(後藤ゆかり)著の
『スクーバダイビング読ん得ガイド』も絶賛発売中!

ダイビングを始めた方にぜひ読んでいただきたい
ダイビングの楽しみ方や先輩ダイバーの失敗談など
楽しくてタメになる内容です。
水中造形センターから発行。税込1680円!
ぜひご覧ください!!
詳しくはこちら!
http://www.marine-web.com/items/?kijiid=3116


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。