スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風4号も・・・

仕事先では大変な目に遭ったことがなくもないけれど、
東京にいるときにあまり大変な目に遭った記憶がない。
たいてい大きな台風が来たときは東京にいないか、
または会社でずっと仕事していて関係なかったか・・・。


今日も台風4号、夕方あたりから猛威をふるっていた。
電車が止まるから早く帰ったほうがいい・・・と周りの人は言うけれど
結局帰れたのは終電近く。
いや、私は終電を逃したんだけど。

会社をみんなが出ていったときに
ものすごい雨風だったので
「かばんを置いて帰ろう」と考えた。

で、お財布と携帯と家の鍵など必要最低限のものを
ビニール袋に入れる。
台風4号
わかりにくいけど、20cm四方ってところ

完璧!

が、会社を出る段になって・・・
あれ? 雨、降ってなくない??

出てみると、やや小粒の雨。
風がまだあるので、傘をさしていると、持っていかれそうになる。
だから、傘をさすのはやめる。
さっきまで、窓に打ちつけていた激しい雨はどこに!?

終電はなくなったが
最寄りの駅にたどり着くと、雨はすっかり止んでいる。

周りの人たちを見ると、私みたいにビニール袋をかばん代わりにしている人は・・・
いない。

いや、私も初めてこの手段をとったんだけど、
そういう人がいてもいいんじゃない!?
が、皆、何かしらバッグを持っている。

濡れちゃうよ。ずぶ濡れだよ。

とは思うものの、何せ雨も降ってなくて(風はあるけど)
なんだかものすごーーく貧乏ったらしいみじめな気持になった私なのでした。

でも、結局ずぶ濡れになることもなく、
ラッキーでした。
この強運が取材先でも続きますように!


それにしても、いつも大きなカバンを抱えているんだけど
必要最低限のモノを入れたらこの程度かいっっ!(汗)

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。