スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるメキシコ料理屋へ

このブログの写真は富士フイルムのFinePixのEXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!

http://finepix.com/jp/lagoon/


最近よく出入りしている某社の近くに
2カ月ぐらい前、メキシコ料理店ができた。

ずっと気になっていたが、なかなか行くタイミングが見つからず。
でも昨日は、まっすぐ帰る気になれなかったので
1杯だけ・・・と思い、一人で入ってみた。

南バハカリフォルニア州のビール、TEKATEがあって
懐かしうれし。

食べ物のメニューを見ていたら、
ビール1杯だけじゃやっぱり物足りない。
ということで、まだ某社で仕事をしている後輩Oさんに連絡すると、
「20~30分で行きます!」との答え。
ま、その倍の1時間はかかるだろうなと思いながら、待つことに。

Oさんが来るまでの間、とりあえず1品だけ注文。
何にしようかメチャクチャ迷ったのだが、
メキシコといえばワカモレ! つまりアボカドなんだけど
アボカドの料理を注文する。

目の前でアボカドを調理してくれる

目の前で丸々1個のアボカドをつぶして
香辛料を入れてサーブしてくれる。うわ、メキシコみたい!

出てきたのがコレ!
スペシャルワカモレサラダ

サルサチップスじゃなくて、トルティーヤ(いわゆるタコス)を軽くフライにしたものが付け添えになっている。
アボカド好きにはたまらないおいしさである。トルティーヤのチップス?もおいしい。

そうこうするうちに後輩はやってきて(予想通り1時間後だった)
新たにいろいろ注文する。

絶品だったのがスペアリブ。
ジューシーなスペアリブ

久しぶりに食べたんだけど、おいしい。
・・・って、メキシコで私、スペアリブなんて食べたことがあったっけ?

それはともかく、この店、10年以上前に一世風靡したZEST CANTINAにいた方がオープンしたらしく、
お値段もちょい高めだが、量もあって味もおいしい。
今後も仕事帰りに通いそうな気がする。

・・・しかし・・・
昨日急に「今日が締切」と言われても無理!
と、入れずに帰ってきたわけだが、結局帰宅しても原稿はできず
朝になって慌てふためいている私である(汗)。


なお、今日15日の予定で
「ダイビング・ドット・コミュ」がリニューアルします。
これまであった私のコーナー「ココ・デ・メール」は改変に伴い、なくなりますが
バックナンバーはご覧になれますので(そのはず)、よかったら見てくださいね。
http://diving-commu.jp/cocodemail/
こちらのブログはそういうわけで今後も続きます。
ご愛読、よろしくお願いします!


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

あいさん

すみません!
諸事情で残念ながら今、ラパス特集は掲載していないのです。

ラパスのことならたいていお答えできると思うので
u-mix@diving-commu.jp
にご連絡ください!!

はじめまして

こんばんわ。初めてコメントさせていただきます。

ここで質問していいのかわからないんですけど、diving.commuのラパス特集のページはなくなっちゃったのでしょうか?
ここ数年ラパスに行きたいと考えていて、特集ページがとても参考になっていたのですが・・・

黒瞳のステラさん

麹町の駅から5分ぐらいの
AMIGO AMIGAというお店です。

よく見たらステーキ&メキシカンと書いてあったので
スペアリブがあっても不思議ではないわけですね(笑)。

もう少し

ゴット姉さん、もう少しこのお店のヒントください。
行ってみたい。
プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。