スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリンウェブで公開中のヌメア特集必見!

仕事始めの日におみくじを引いて「大吉」だったのもつかの間・・・
1月10日発売の『マリンダイビング』2月号で
大きな大きな間違いをしていたことを知り、
新年早々立ち上がれないほど落ち込む。
でも、自分が落ち込んでいてもご迷惑をおかけした方には
何もできない・・・と、気持ちを奮い立たせているわけですが、
“うっかりミス”ほど怖いことはありません。
新年、気持ちを新たに引き締め、頑張らなければ。


さて、そんなこんなで『マリンダイビング』2月号と同時にアップされた
『マリンウェブ』のPRが遅くなっておりました!

スタッフやライターさん持ち回りで担当している特集企画、
1月10日のニューカレドニア ヌメア特集は、私が担当させていただきました!

http://www.marine-web.com/items/?kijiid=3552

寒い日本とは裏腹に、南太平洋のニューカレドニアは、夏真っ盛り!
プチフランスと呼ばれている首都ヌメアでは、
オシャレなシティライフが過ごせるのも魅力。

ニューカレドニア フランスパン
ニューカレではそこらじゅうで売られているフランスパン。
ヌメアのアンスバータ近くのパン屋さんでは
普通よりは高いけど、でも日本で買うよりは安くてメッチャおいしいフランスパンが買えます!
これとチーズとワインがあれば、もう言うことなし!

夕暮れどきに海を眺めていると
地元の人たちがカヌーレースの練習をしている姿をよく目にする。
かぬー

日常生活でこういう景色が見られるっていう都会生活・・・いいなぁ。

ということで、マリンウェブの特集では
ヌメアでのおすすめの過ごし方をご紹介!
ぜひご覧ください。

あ、『マリンダイビング』2月号もぜひご覧くださいね! 全国書店で発売中です!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

歯カケさん

新婚旅行で行かれたんですね!
アメデ灯台やイル・デ・パン、ロマンティックだったでしょー!
でも海の中もすっごくおもしろいので、
マジ、ダイバーになって再びニューカレドニアを楽しんできてください!!

ヌーメア

ヌーメアは新婚旅行で行った島で、イルデパン、アメデ灯台・・・懐かしいですね~。
ちゃんとライセンス取って今度は老後にでも、ゆっくり行きたいと思ってます。
プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。