スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何の店?@インドネシア

ふと気づいたら、全然ブログをアップしておりませんでした。
新年の誓いはいずこへ!?

今月初めはインドネシアに行ってました。
バリに立ち寄ったことは前回書いたのですが、
その後はスラウェシ島のメナドとレンベへ。

スラウェシ島!?
メナド!? レンベ!?と一般の方は思うかもしれませんが、
ダイバーにはおなじみのダイビング天国。
私も1980年代(後半)から訪れている素敵な海なのです。

メナドは、マナドと表記されていることも多いのですが、
メナドを売り出すときに、現地には美白美人が多いことから
化粧品会社のメナードを連想させるということで、
日本ではメナドと呼ばれるようになったという逸話もあります。

海のことは3月9日発売の『マリンダイビング』4月号で紹介しているのですが、
車で移動中に見た光景。

Gasoline@ Manado

店先に並ぶコカコーラのボトル。
でも中には琥珀色の液体が。
なんだと思います?

実はバリなどでもよく見かけるのですが(ペットボトルに入っていたりする)
これ、ガソリンなんです。

インドネシアには国営のプルタミナという石油会社があって、
ガソリンスタンドもちゃんとあるんですが、
街中の小さな店でもガソリンが買えちゃうんです。
危なくないのかなぁ。と心配になるんですが、
結構買う人は多いようで、私が乗った車の運転手さんも
「すみません、朝、ガソリンを入れる時間がなかったので、ちょっと入れさせて」と
この店に立ち寄った次第。

運転手さんが店へ行くと
ボトルを何本か持ったオバチャンが車へ。

Gasolin @ Manado

ドボドボドボ・・・と2本だけその液体を入れてました。

2本でいいの!?という不安もありましたが(笑)。

最近、日本では次々とガソリンスタンドが閉鎖になり、
私の住む町でも(半径3km以内に)たくさんあったガソリンスタンドがたった3軒に。
こういう店があってもいいなぁ・・・なんて
その容器自体が心配ながらも、ちょっと羨ましくなったのでした。

ちゃんちゃん!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

そうなんです。
そこから先、10km以上はありそうだったので
気が気ではありませんでした。
無事でよかった(笑)。

中身?

2本で1ℓいれたとしても、たいして走れない気がしますよね。
喉乾いたら間違って飲んでしまいそう。実はチェリオで薄めてあったりして・・・(笑)
この辺の大らかさが南国ですね。!(^^)!
プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。