スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏至

このブログの写真は富士フイルムのFinePixのEXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!



今さらだが、今日(もう昨日なのだが)は「夏至」。

一年で一番日が長い日ということなのだが、
1週間ぐらい前に日の出の時間が「折り返し」て、
今年の夏至って実は夏至じゃないんじゃん・・・と密かに思っていたのだが、
日の入りはまだ遅くなっていたんだろうか、夏至は夏至らしい。

この仕事に就く前は
日の出や日の入りの時間、
月の満ち欠け、
夏至や冬至、春分、秋分といった暦の出来事は普段の生活に全く関係がなかったのだが、
今や欠かせないものとなっている。

カメラマンに撮影してもらうためには
日が長いほうがいいし、
いい海を見てもらうためには
月の満ち欠けと大いに関係している潮の時間がいいほうがいいし、
旧暦でいろいろなイベントが行われる沖縄などでは
旧暦を知っておいたほうがいい。

なんてしかつめらしいことを言ってみたが、
“太陽がお友達”の私としては、
やっぱり太陽が少しでも長く私たちを照らしてくれる季節が大好き。

サンゴの生息にも太陽の日照時間の長さは非常に関係があるわけで・・・


だから、過去は気にしていなかったというのはウソで
一年で一番太陽が出ている時間が長い「夏至」は大好きなのだ。

なのに、朝から晩まで仕事って・・・。ツライなぁ。
大物好きな私としては、神子元島でハンマーリバーを見たり、
石垣島でマンタを見たり、
モルディブでぐるぐるマンタを見たりしたかった・・・。
そして、太陽をバックに、もっと素敵な写真が撮りたかったなぁ。

マンタは太陽が大好きなプランクトンが大好き・・・


よし! 来年こそは!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。