スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の衝撃!「ヤス・チカ・・・」

いや~、今日もいろいろなことがあった日だった。

仕事の関係で久しぶりにスーツを着て出かけたはいいが、
全身が映る鏡の前に立ったときに
自分の姿に衝撃!

ロン毛のオッサンじゃん(汗)

ヤバイ。

だが、衝撃はこれだけではなかった。

昼間、20代女子とフィリピンとかタイとかの話をしていたときに
(えっと、一応、自称〝永遠の28歳〟ではありますが、
なにせ、今日は、とにかくオッサン)
「やっぱり、ヤス・チカ・・・・(その先は衝撃で聞き取れなかった)ですよね!」
と何かを話し出した20代前半女子。

私。
「ん? それってもしかして〝安近短〟のこと?
え、あんきんたんって、もしかして知らない?」

20代女子二人。
「え!? それって一般的な言葉だったんですか??」

私。
・・・・絶句(世代のギャップを思いっきり感じる)。

20代後半女子。
「〝あんきんたん〟って、会社内だけの言葉だと思ってました~!」

私。
「いやいやいや・・・そりゃバブルの頃に
日本全国、安近短の海外旅行が流行ってたんだから」

20代二人。
「えーーーーーーー!? 知らなかった!」


衝撃が大きすぎて、立ち直れそうもない。

ま、世の中、そんなもんなのか。

あーーー安近短の海へ、とりあえず今すぐにでも
みそぎを出かけたい。


キンギョハナダイ
フィリピン「アニラオ」の海。
マニラから車で2-3時間で行ける、本物の安近短の海。めっちゃ行きたい!!

ホタテツノハゼ
ホタテツノハゼ。マクロ生物もとにかく多い! 

イイジマフクロウニとカニ
イイジマフクロウニにもなんちゃらというエビの仲間が
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。