スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラクーダトルネードに潜入!?

木曜日頃から
『あまちゃん』の中に出てきた「地元に帰ろう」が頭の中でリフレイン。
でも、気付けば「地元」が「仕事」に代わってリフレインしていて
「しご~と~、しごと~♪ しごとにかえ~ろ~お~」

ゾッとしながら、PNGから帰ってきた。

1週間は早い。

感動の連続だったワリンディの中で
やっぱり一番楽しかったのは、バラクーダの大群が間近に見られたこと。

昔、パラオやシパダンでもこんなふうに
すごい群れだったよな~などと思いながら、
毎日のようにバラクーダウオッチング。

特に「ブラッドフォードショール」は
聞きしに勝る量と密度。
Bradford Shoalのバラクーダ大群

圧倒されっぱなしだった。

私が行った週はダイバーたちの入れ替わりの週だったらしく
思ったよりもダイバー数が少なく(日本人ゲストはゼロだし)
バラクーダもほぼ独占状態。

で、いっちゃいました。
バラクーダのトルネードくぐり!
せっかくだからコンデジで動画撮影。




[広告] VPS

[広告] VPS


途中でちょっと輪を崩してしまったけれど
360度バラクーダ!を楽しめた。

それにしても、バラクーダ、アップにしても楽しいし、
Bradford Shoals Barracuda

バラクーダの大群ってやっぱり何度見ても飽きないなぁ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

haruruさん

ありがとうございます!
本当に圧倒されっぱなしでした(^^)

凄~い!目の前で見たら息をするのを忘れそう!素敵!!!
プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。