スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの女性フォトグラファー、尾たまきさん

このブログの写真は富士フイルムのFinePixのEXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!



7月に入ってめまぐるしい日々が続いているが、
それだけに素敵な出会いもいっぱい。

なかでも感激したのが女性フォトグラファー、尾たまきさんとの出会い。

中村征夫さんのもとで修行して、数年前からいろいろなところで脚光を浴びている方で
今年も写真展「いまも水俣に生きる」が大好評でさまざまなメディアに登場。

富士フイルムのFinePixシリーズの作例を撮っていて
撮影のアドバイスを人づてにお伺いしたり、
ダイバーが集まる飲み会で「さっきまで、たまきさん、いたよ~」などと
何かとつながりはあったのだが、
ずっとお会いしたいと思っているのにこれまでなぜか会えなかった。

写真展を開催されている時も全然伺うことができず
悔しい思いをしていたのだが
今月に入って偶然お会いすることができた。

作品のたくましさや、飲みっぷりがいいという噂から想像していたのとは違って
とてもたおやかで、スレンダーで、素敵な方で、
私よりもだいぶ年下なのに、すごくしっかりしている面も。
一気にミーハー心が燃え上がり、すっかりファンになった私。

今まで会えなかったのに、マリンダイビングフェアもあったせいか
昨日までに3回もバッタリ(笑)。
これまでは何でだったんだ!?と思うぐらい。
出会いというのは不思議なものである。

本当は8日(金)までにこのブログを書いておきたかったのだが(すみません!)、
写真展「いまも水俣に生きる」が好評で
8日まで朝日新聞社本社のコンコースでも写真展が開催されていた。
尾たまきさんの写真展に行く

もう終わってしまったので、本当に申し訳ないのだが
今度は本場の熊本・水俣市でも開催される予定とのこと(詳細は未定)。
まだご覧になっていない方はぜひ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。