スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お天気の運勢を願ふ

何かと天候(や海況)に左右されるこの仕事。
ここのところ、運は割と良かったのだが、侮ってはイケナイ。

ということで、行ってきました、気象神社

家からわりと近いところにあって、
前を通ることもしばしばあったのだが、
お初。
前を通るのは終電を乗り過ごし
まだ走っているJRに乗ってのこと。
真夜中なことが多かったもので・・・(汗)。

気象神社という看板ではなく、氷川神社。
氷川神社
JR中央線・高円寺駅のすぐ近く!

神社の鳥居をくぐると、
「気象神社」の案内がある。
気象神社への道しるべ


すごく奥にあるのかと思ったら、
ほんのすぐ脇。

ほこら、のような感じだけど、
ちゃんとお参りに来ている人たちもいる。
気象神社

たった500円で、
仕事や旅行の気象のよいことや
世界の異常気象の悲惨さをなくすことを祈る私。

・・・足りないよね。
ま、気は心ってことで(神様にはそんなことは通用しないか)。

先日、初詣に行ったときは
家人が面倒臭がって引かなかったのだが、
今日は誰もいなかったので、すかさずおみくじを引く。


やったーーー!!
2014年の運勢は
大吉!

よく見ると、
「社会や国のために頑張れば、幸せはくる」
といったことが書いてある。
うーむ。頑張るか。

待ち人も、探し物も、最終的にはくる(見つかる)ようだし、
旅先はどの方角もバッチリ!のようなことが書いてある。
いいことだ。
よし、東西南北、どこへでも行くぞ(笑)。

ということで
台風女というアナタ、雨男というキミ、
一度、気象神社へ行ってみては?

信じる者は救われるってコトもあるじゃない?










スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。