スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから3年。黙祷

2011年3月11日から3年。

本当はこの時期、
私に何かできるお手伝いをしに行ったり、
東北の海に潜りに行ったりしたいのだが、
3月は毎年、仕事がパンパンに入っていてまったく身動きが取れない。

3年前もそうだった。
大地震のため会社の机の下に潜り込んだときに
赤ペンを握って離せなかった。
東北地方が未曾有の被害に遭っているのをTV映像で見て
すぐさま飛んで行きたかったけれど、
仕事をほっぽり出して行けなかった。
そんな自分が情けなかった。

3月11日を迎えるにあたって、
3月10日に発売された『マリンダイビング』4月号で
東日本大震災の被害に遭われた人や地域に対して
今、私たちダイバーができることは何か?を
ボランティアとして3年間ずっと身を粉にしてきた4人の方に伺った。

p1

p2-3


復興は順調というような報道も中にはあるが、
4人の方は皆、復興はこれからだ、とおっしゃる。
そして、私たちにお手伝いできることはまだまだたくさんある。

何よりも大切なのは、
忘れない
ということ。
忘れてはいけない。

そう、自分に言い聞かせながら、この特集を構成した。
そして、今日再び自分に言い聞かせた。

忘れない。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。