スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想タイム

飲みに行かない日は
おうちに帰ってご飯を食べることにしているのであるが、
その分、好きなおせんべいをバリバリ食べながらお仕事。

どんなに忙しくても痩せない。
太るわけだ。

でも、どんなに遅くても家でご飯を食べるようになってからは
体重はあまり増えていないからよしとしよう。

どこまでも自分に甘い私。

さて、あまりにもお腹が空いて、
しかも、ちょっと仕事に飽きてきたので、
何か妄想しようと思ったものの、
「いつかブログを書くときに使おう」写真フォルダを見ていたら、
もう食べ物しか目に入らない(汗)。

で、書き忘れていたことに気づいた。

あれは去年の秋。
パプアニューギニアの旅のこと。

ワリンディに行ったとき、帰りにロロアタアイランドも見ておきたい、
しかも金曜日の夜は「シンシンナイト」だ!と
ロロアタへ無理やり行かせていただいた。

ちなみに、「シンシン」というのはPNGのピジョン語で
英語にすると「Sing Sing」、つまり歌のことなのだが、
800以上ある部族のそれぞれに伝わる、それぞれの民族舞踊をさす。
ロロアタでは近所の学校の子どもたちが週1回、シンシンを披露しにやってきてくれるのだ。

Sing Sing
前にもアップした、写真ですね。

で、シンシンナイトはビュッフェスタイルのディナーになるのだが・・・
目玉はこれ。
マッドクラブ!
Loloata

私はあまりカニには執着がないのだが、
これだけは違う。とにかく身が詰まっていて、
ジューシーで弾力もあって、ほどよく塩気のある味で、
見た目とは全然違って、とても上品な味なのだ。

ちなみにこれは大皿。
でも、全部食べてもいいぐらい、好きだ。

・・・が、写真を撮り終え、カメラをいったんテーブルに置きに帰っている間、
大きな爪は2本ぐらいになってしまっていたが(涙)。

でもでも、それでも本当においしかった。
ビュッフェで、マッドクラブが出るとは思っていなかっただけに、
本当にうれしい。

そして・・・
翌日、ついに日本に帰るという日。
ちょうどお昼ごろに空港に到着し、出発することになるため、
リゾートでは朝ごはんだけ食べてチェックアウト。

きっと機内で食事が出るんだろうなぁと思いながらも、
空港内をふらふら歩いていると、
カフェというか、デリというか、小さな店が。
ラウンジはかなり広いのだが、注文する窓口が別にあって小さく感じるのだ。

誰かがポートモレスビーの空港で
ピザトーストがおいしいと言っていたなぁと思い、
注文することに。

おそらく10分以上経った頃にテーブルに運ばれてきたのがコレ。
どーーん!
airport portmoresby

ボリュームありあり。
一人ではかなりツライかも。
・・・と思っていたが、私のこと。ぺろりと平らげた。
(でも、やっぱりかなりボリューミー)。

味はズバリ、ピザトースト。
特別なものはないけど、ピザトースト。
トマトソースとチーズの乗った、ピザトースト。

悪くない。

値段はでも、日本円で確か800円ぐらいしたと思う。
日本の空港でこのボリュームだったらもっと高いかもしれない。
でも、もう少し少なくていいから、安くしてほしいなぁと
いつも外国に行くときまって思うことを、また思ったのだった。


ということで・・・
過去バナシを書いているうちに
ますますお腹が空いてきたゾ~。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。