スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンパスのOM-D_E-M1

今回の旅のお供に持ってきたカメラ、
オリンパスのOM-D E-M1。

何がいいって、ストロボを使わなくても
色再現が美しいこと。

アカフチリュウグウウミウシ by EM-1

もうびっくり!

そりゃ、深いところで、どうしても無理なものは無理なわけだが、
見た目のままに撮れるというのが素晴らしい。


Balicasag

これは浅いところとはいえ、
しっかり色を出してくれる。
カメラマンではない私としては、コンデジで何とか撮る!という使命を通してきたのだが、
うーむ、ミラーレス一眼、やっぱり魅力的だなぁ。
(しかも、オリンパスのミラーレス一眼の最高峰だし)、

Balicasag

これは水深13mぐらい。
それでもしっかり色は出ているでしょ。

重いのはイヤ、複雑なのもイヤ、という私には
OM-D E-M1、マジ最高です。
でも、ストロボを接続させたらまたすごくいいんだろうなぁ・・・

※一応、もっといいカットもありますが、
それは『マリンダイビング』で!(出るかも!?)


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。