スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限定ビールに天然氷のかき氷

昨夜は、友人の再就職決定のお祝いに銀座へと繰り出していた。
店は「麦酒屋るぷりん」
名前からして、ビール好きな私には最高である。

6種類の国産樽生クラフトビールがあって、そのうち3種をぐぐぐっといただく。
野生の鹿肉やふっわふわの厚揚げなども美味。
(遅れて行ったので、写真なし)。

「こだわりすぎて時間がかかるけれど、食べたらなかなか忘れられない」サラダが
しばら~くして出てきた。
るぷりん

おなかも満たされてきたところで
この店一番の濃い(アルコール度数9.5%)ビール、
「COEDONADO Barrel Aged Version」をいただくことにする。

出てきたのはワイングラス。
るぷりん
香りもワインみたい。
樽の香りなのかなぁ。黒蜜ときなこを原材料に使っているということなので、
そんな香りも混ざっているのかも。

「COEDO」×「CORONADO」×「Ichiro's Malt」の3社のコラボレーションビールとのことで
昨年秋に醸造されて数量限定で、飲食店でしか飲めないビールらしい。
しかも「るぷりん」のお店でも残りわずか。
「これが最初で最後かもしれませんね」とのこと。

そんなプレミアム感もあってか、とってもおいしくて味わい深くて、
ちびちび味わったつもりがあっという間になくなった。
我ながら、飲むのが早い(汗)。

そして、シメはこの店一番人気の「天然氷のかき氷」。
昔ながらの製氷づくりの天然氷を使ったかき氷。
冷たいけど「キーン」と頭をしびれさせることもないとか。

桃と巨峰の2種があって、最初に「桃」をいただく。
るぷりん

さっくさくの氷が口の中でとろけていく。
こんなおいしいかき氷は食べたことがない!と
巨大な器を3人でつっついたらこちらもあっという間。
すかさず「巨峰」も注文。

かなり食べ過ぎた感もあるけれど、
たまには東京でおいしいものもいいね~。

それにしても、このお店。こぢんまりとしてアットホームで
常連さんが多いとお見受けしたが、
また行きたいな~。でも、予約しないと無理そうだな~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。