スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴマちゃんとナマコの格闘!?

今、発売中の『マリンダイビング』9月号はもうご覧になっていただけたでしょうか?

今月号もいろいろと担当させていただいるんだけど・・・
その中の一つ、奄美大島は、
取材ウラ情報がありすぎて・・・(笑)。

ということで、奄美大島取材ウラ話を徐々に出させていただくつもりなのだが、
まずは夏! ゴマモンガラが産卵期に入るところも多い!!ということで
ゴマモンガラネタを。

皆さんもご存じ、サメよりも何よりも怖い、ゴマちゃんことゴマモンガラ。
今回の取材でもいた、いた!
龍郷エリアの「ハナゴイ」というエリアでのこと。

ゴマモンガラの巣づくり?
海底に息を吹きかけて、せっせと掃除をしている。

たぶん、巣づくりをしようと励んでいるのだろうが、
ものすごい歯を使って
ちょっとした岩盤も持ち上げてしまう力持ち。

あんな歯で噛まれたら死ぬ!と思って
どうしても近づけないので、遠い写真になる(汗)。

そっか、動画で撮ればいいんだ!
ということで、しばし動画を・・・

http://youtu.be/8i0WCBNLukM?list=UUPFktomjQId63AvevBqZU4A


いろいろなことをした挙句、ナマコに気づいたゴマちゃん。
その噛み心地が気になるのか、何度も何度も噛んで持ち上げては吐き出すしぐさが
動画にも写っているかと思う。

ゴマちゃん、ナマコを食べるのか?と思いきや、
どうもそうではないらしい。

取材中だから動画をずっと回しているわけにもいかず、
呼び出されたので、そこを離れる私。

カメラマンが別の被写体に集中モードに入ったため、
またゴマちゃんを探す。

すると!
ゴマモンガラ

ゴマモンガラ



ダイバーがウツボをいじくり倒してキュビエ器官を吐き出され、
手にくっついちゃって取れない!とジタバタするときと同じように、
ゴマちゃんの口からもだらーっとナマコから発射されたキュビエ器官が!

吐き出したくても吐き出せないゴマちゃん。

あんまりイタズラが過ぎると、こういう目に遭うってことで、
ナマコの勝ち~!だった次第。

ゴマちゃんに勝てるなんて、ナマコ、やるな。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。