スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼・今井洋介さん

11月23日に、今井洋介さんが亡くなった。
心筋梗塞だという。
31歳の若さで。なんという・・・。
悲しすぎて、訃報を聞いたときは目の前が真っ暗になった。

今年、今井さんが「ダイバーになる!」ということで
何度かお会いして、ダイビング講習も同行させていただいた。

家族思いの方で、
しかも
「うちは長生き家系なんですよ」
って言ってたような気がするのに。

初めてのダイビングで、思うところがいろいろあったようで
何かにつけては
「たとえて言うなら・・・」と
言葉を発していて、
そのたとえが、ユニークで
周囲のみんなを笑わせていた。

ご自分の家族や人生、生き方、やりたいこと、
そして離婚した奥さまとの間に娘さんがいることなどなど、
たくさん話してくれた。
ウソがつけない、すごくイイ人なんだなぁと
今井さんが大好きになった。

海洋実習の最初の1本目に、
インストラクターさんが持っているボードを
貸して貸して・・・と求め、
何を書くのかと思ったら、
「最高!」
って、書いてカメラマンに見せていたっけ。

コンディションがあまりよくなくて、
濁りがちの海ではあったけれど、
本当に楽しかったようで、
しかも、インストラクターさんは
「最初からこんなに上手な人はいないですよ!」と
ダイビングのセンスの良さをべた褒めしていた。
実際、私たち取材側も、
砂を巻き上げたりしないので、とっても撮りやすかった。

本人は
「なんでも器用にこなせちゃうんですよね」
と、自慢ではなく、これまでトライしてきたことは難なくできていたことを
思い出しながら言っていたっけ。

その後も沖縄に潜りに行ったりして、
ダイビングが大好き!とブログで書いてくれたりもして、
これからも長くお付き合いができるものだと思っていた。

食べ物も大好きで、
取材中ではあるけれど、
ダイビングの行き帰りに、ご当地名物なども食べたりした。

この4月からFM YOKOHAMAでDJをやっていて、
時々時間があるときに聴いていたのだが、
先週たまたま聴いた。
ちょっと言葉のもつれがいつもより多いのでは?と
心配したんだけど・・・。
兆候があったのだろうか。
でも、それが最後の今井さんの言葉になるだなんて思いもしなかった。

取材のとき、
私は買ったばかりの
ベロアの生地のスリッポンを履いていたのだが、
「それ、すっごくカワイイ」
と褒めていただいた。
訃報を聞いた次の日から、なぜかそればかり履いている。

出会った人にも、テラスハウスのTVなどを見ていた人にも
幸せをたくさんくれたヨウさん。
本当にありがとうございました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

ウエットスーツを着る今井洋介さん
注文したウエットスーツがバッチリ決まっていた!

今井洋介さん
ついにダイビングで海へ!

今井洋介さん
海の中も余裕

大好きな魚介類と今井洋介さん
講習が終わって、海の幸をいただく今井さん

今井洋介さんと
最初にお会いしたときにツーショットを撮ってもらいました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。