スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢料理のシメは四国で!

このブログの写真は富士フイルムのFinePixのEXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!



今週というか、もう先週なのだが、
ミシュラン三ツ星のフレンチを2回食べた挙句に
土曜の夜は香川県高松市で「讃岐料理」の本格的なお店へ。
もう一生に一度あるかないかの、贅沢な1週間というか、3日間なのだ。

でも、ふと気づけば、今年は結婚20周年だったのだ。
毎年のように書いているかもしれないが、結婚記念日は10日ぐらい前に終わっていた。
(「ぐらい」というのは、私が結婚記念日を覚えていないからだ。
ダンナも覚えていないんだが・・・汗)

いや、無理して行ってよかった、四国・高松。
義理の母のおかげで思い出させてもらえたから(汗)。
20周年だってことを・・・

それはともかく・・・
義母がこの春、手術をして、ようやく元気になってきたということで
たまには外で食事をしよう・・・と出かけたのが
《郷屋敷》という讃岐料理の店。
ダンナがWebサイトでいろいろ調べた店は
義母が言うには「あまり評判は良くない」ということで
お花の先生をしている義母が以前行って良かったという店を選んでもらったのだ。

いや、それまでのフレンチと違って
純ニッポン! 純和風!!
海外から来たお客さんを連れていきたいような店構えである。
高松市 郷屋敷

高松市 郷屋敷

しかも、ちゃんと予約をしていただいたおかげで、「離れ」へ。
フォーシーズンズホテルの人も喜びそう!
郷屋敷 離れ

床の間もある!
床の間

せっかくだからと、アラカルト料理はやめて
コース料理(3つあるうちの真ん中)を選ぶ。
突き出しからデザートまで7品で3600円ちょっと。めちゃ安い。

初めての「とうもろこしの豆腐」に舌鼓! 前菜というか、突き出し。
突き出し

瀬戸内海のタコが絶妙! 旬のハマチもうれしい、お刺身4点盛り。
お刺身

煮物はこの2品から選ぶ。冬瓜がおいし~!
煮物A

煮物B

メインは鴨か、鱸(スズキ)か・・・。
メインB 豚の角煮

メインA 鱸

さらに天ぷらも2品から選べる。私が選んだのは「早出」のマツタケの天ぷらが入ったほう!
マツタケの天ぷら入り!

これで終わりかと思いきや・・・”さぬき”でそれはないでしょ~とばかりに
さぬきうどんがしっかりと出てくる。しかも鱧(ハモ)付き!
うどんは絶対

さぬきの人は、うどんは別腹(ベツバラ)らしいが、
いや、もう無理でしょ~。
とか言いながら、しっかり完食!

最後のシメは、季節のフルーツなども選べたのが、
この季節ならではの、いちじくのアイスクリーム!
いちじくのアイスクリーム


はい。もうお腹はヤバイこと・・・。
しかも、困ったことに、ダンナの実家では車文化というか、歩く文化がないので、ずっと車での移動。
夜と朝、ちょっと抜け出して近所を歩きまわってみたものの、
さすがにハードにウォーキングすることもできず・・・。


夜、東京に戻り、晩御飯は読者にいただいたゴーヤを使って
ゴーヤチャンプルー&ビールだけにしておいた。
でも、昨日までのカロリーを消費するには、まだだいぶかかりそう!(滝汗)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。