スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブに初のハイアット系リゾートがオープン!

このブログの写真は富士フイルムのFinePixのEXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!



この4月1日、モルディブのガーフ環礁(ガーフアリフ環礁)に
モルディブで初となるハイアット系リゾート
《パーク・ハイアット・モルディブ・ハダハア》がオープンした!

実はこのリゾート、昨年、筆者が取材した《アリラ・ヴィラズ》だったもので
もともとは2009年8月にオープンしたNEWリゾート。

経営者が変わると同時に客室の名前とレストラン名は変わったが、
ほとんどがそのまま。ありがたい。

まず、ほぼ赤道直下にあるガーフ環礁にあるところがうれしい。

コンセプトは、「島の自然をそのまま生かす」ということで、
とにかく緑が濃い島である。
(花が少ないと言う人もいるけれど、ナチュラルで落ち着いていて、穏やかな気分で過ごせる)。


それでいて、リゾートのオシャレなこと!
シンガポールの有名なデザイナー集団がデザインしたリゾートは、
どこを見てもスタイリッシュ。

メインレストランから眺められるプール、ヤシの木、ビーチ、海

スタイリッシュな建築(メインレストランとプール)


絵のように見えるけれど、FinePix F200EXRでそのまま撮った本物の写真。
修正すらしていないのにこの美しさ!

客室は水上の「パーク・ウォーター・ヴィラ」と、ビーチヴィラの「パーク・プール・ヴィラ」「パーク・ヴィラ」がある。

パーク・プール・ヴィラ


私が泊まったのは、プールがない部屋だったが、
全てが「完璧!」

周辺に島があまりなく、とにかくキレイな海に囲まれたハダハア島。
ビーチもメチャクチャきれいで、
自分のヴィラの目の前に朝出てみると、こんな感じだった。

西側のジェッティ周辺のビーチ


メインジェッティから島を眺めた時には
サンゴが透けて見えてこれまた感動!

ハウスリーフにはサンゴがいっぱい!


実際にハウスリーフをスノーケリングをしてみると、
もう夢のよう。

モルディブで一番きれい!?なハウスリーフ
まさにサンゴ天国! サンゴの楽園!!

モルディブはハウスリーフが素晴らしい島が多いのだが、
今まで見てきた中で一番サンゴが元気で、一番キレイだった。

しかも、メインジェッティ前はマンタがやってくることもある大物スポットにもなっていて、
私たちが潜った時はギンガメアジの子供がトルネードを作ったり・・・

ハウスリーフのギンガメアジ群れ

コバンアジやツバメウオの群れなどもいた。
あとウミガメ、マダラトビエイも!
できることならまた行きたいと思っていたのだが、
パーク・ハイアットになって、さらにワールドワイドになったハダハアを見てみたい思いがもっと強くなったのだった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ゴット姉さん

Author:ゴット姉さん
ゴット姉さんこと後藤ゆかり

スクーバダイビング、南の島の旅関連の雑誌の編集を経て
2011年よりフリーのエディター、ライター、ツアーコーディネーターに・・・
と思ったら2011年夏に古巣に呼んでいただき、
再び『マリンダイビング』副編集長に。

フリー時代の仕事も掛け持ちしながら
ダイビングの楽しさを広める仕事をしています!

2011年4月に
『スクーバダイビング読ん得ガイド』を上梓。
2012年4月に
『パラオ楽園ガイド』を制作・発売。
(いずれも水中造形センターより発行)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。